ページの先頭です。
トップページ > よくある質問と回答 > 地域・暮らし > 地域活動・ボランティア > ボランティア > ボランティア活動で、万が一活動中の事故でけがをしたり、他人を傷つけてしまったりした場合の補償制度はありますか

ボランティア活動で、万が一活動中の事故でけがをしたり、他人を傷つけてしまったりした場合の補償制度はありますか

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月23日更新

新座市内を拠点として公益的な市民活動を行う予定又は行っている個人及び団体を対象に、公益活動中の事故を救済し、安心して活動に参加できるよう、市が保険料を負担する「新座市市民公益活動補償制度」を運用しています。
新座市市民公益活動補償制度については新座市市民公益活動補償制度をご利用くださいをご覧ください。

なお、制度内容については、市ホームページにも掲載してありますので、ご活用ください。
また、全ての活動が補償対象となるとは限りませんので、登録を検討される場合は、地域活動推進課までご相談ください。