ページの先頭です。

保険証等に関する手続

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月3日更新

保険証について

 保険証は、正式には「国民健康保険被保険者証」といい、国民健康保険の加入者であることの証明書です。保険証はカード型になっており、被保険者の皆さんに便利なように一人一枚交付されます。

 以下の注意事項をお読みになり、大切に取り扱ってください。

1.記載内容の確認を

 保険証が交付されたら記載内容の確認を行ってください。勝手に内容を書き換えたりしたものは無効となります。

2.受診の際は必ず持参

 医療機関にかかるときは必ず窓口に提示しましょう。70歳以上のかたは、高齢受給者証も併せて提示してください。

3.脱退するときは返却を忘れずに

 他の健康保険に加入したり、他の市区町村に転出するときは、忘れずに返却してください。

4.有効期限の切れた保険証は使えません

 有効期限の切れた保険証は、すみやかに返却しましょう。

5.不正に使用してはいけません

 保険証の貸し借りをするなど、不正に使用した場合は法律で罰せられます。

このページと関連のあるページ