ページの先頭です。

「求む!!市職員」~公務員試験対策不要!民間企業志望の方もチャレンジできます!~

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月21日更新

求む!!市職員~人物重視の採用試験を実施します~【採用日 平成30年4月1日(既卒者は平成29年10月1日以降)】

平成30年4月1日(既卒者については、欠員などの状況により、平成29年10月1日以降)に採用する職員の採用試験を実施します。

筆記試験は、これまで実施してきた試験対策が必要とされている教養試験を廃止し、エントリーシートの作成及びSPI試験(対象者の基本的な資質を「能力」と「性格」の2領域から測定する択一式筆記試験)を実施する方式に変更します。民間企業志望の方でも対応できる内容となっていますので、市役所の仕事に興味はありながらも試験対策に割く時間が無く、受験を見送ろうとしていた方にもチャレンジできるものとなっています。

なお、従前の方式の試験も、9月に実施する予定です。詳細は決定次第お知らせします。

募集職種

1 一般事務
職種区分採用予定人員学歴・資格等生年月日
一般事務大卒20名程度大学を卒業した方又は平成30年3月までに卒業する見込みの方平成元年4月2以降
2 技師(建築、土木)
区分採用予定人員学歴・資格等生年月日
建築
(有資格者)
全区分合わせて10名程度1級建築士の資格を有する方

昭和58年4月2日以降

建築専攻
(専門課程)
全区分合わせて10名程度大学において建築を専攻し、卒業した方又は平成30年3月までに卒業する見込みの方平成元年4月2日以降
土木
(有資格者)
全区分合わせて10名程度1級土木施工管理技士の資格を有する方昭和58年4月2日以降
土木専攻
(専門課程)
全区分合わせて10名程度大学(1級土木施工管理技術検定における指定学科に限る。)において土木を専攻し、卒業した方又は平成30年3月までに卒業する見込みの方平成元年4月2日以降

試験日、会場、試験内容

 試験日試験会場

試験内容

第1次試験

6月25日 日曜日新座市役所ほかエントリーシートの作成

第2次試験

7月中旬(予定)新座市役所SPI試験(技師有資格者は免除)

第3次試験

8月上旬(予定)新座市役所個別面接

※ 第3次試験合格者に対して、身体検査を実施します。

申込手続及び受付期間

1 申込期間

 (1) 受付場所 市役所第二庁舎2階 人事課

 (2) 受付期間 5月8日月曜日から5月19日金曜日まで(土、日曜日、祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)

  ※ 郵送の場合は、(2)の期間に必着

2 提出書類

 【申込時】

  ・ 受験申込書(市の所定の用紙を使用すること。)

 【第2次試験時】

  ・ 卒業証明書(コピー不可)又は卒業証書の写し

  ・ 成績証明書(コピー不可)

  ・ 資格証明書等の写し(技師受験の方で、既に資格を取得をしている方のみ)

 ※ 第1次試験が不合格となった場合は提出不要です。

 ※ 大学院卒業の方は、大学の卒業証書の写し又は卒業証明書及び成績証明書を提出してください。

 ※ 提出書類は返却いたしませんので、ご了承ください。

 ※ 提出書類は、職員採用試験以外の目的には利用いたしません。

 詳細については、「平成29年度新座市職員採用試験要領」をご覧ください。

求む!!市職員

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)