ページの先頭です。

採用試験Q&A(人事・研修制度)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月1日更新

Q 配属は本人の希望が考慮されますか?

 A 履歴書に配属についての希望が記載されていた場合や、個別面接の際に配属についての希望をお聞きする場合がありますが、その希望どおりに配属されるとは限りません。

Q 人事異動はどのように行われていますか?

 A 例年4月及び10月に定期の人事異動を実施しています。各所属に配属後、概ね3年から5年で人事異動の対象となっています。人事異動に当たっては、毎年提出を依頼する自己申告書の中で、人事異動や担当職務に対する希望をお聞きしますが、希望どおりになるとは限りません。

Q 女性の管理職への登用はどうなっていますか?

 A 昇給昇格に男女の区別はありません。管理職としての資質を有していると判断する職員は、年齢や性別に関係なく登用しています。

Q 女性職員が結婚した後、旧姓で勤務することはできますか?

 A 規程で定めた範囲の中であれば、旧姓を使用することができます。実際に旧姓を使用している女性職員もたくさんいます。

Q 研修はどのように行われますか?

 A 新規採用者を対象とする初任者研修を始めとして、職責や担当職務に応じた研修を随時実施しています。また、新規採用職員の入庁後6か月を重点的な研修期間と位置付け、配属後、各職場で指導職員1名を決め、きめ細やかな指導を行っています。