ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 年金・税金 > 税金 > 納税方法 > 市税・国民健康保険税の納付 > スマートフォン決済アプリPayB(ペイビー)で納税できます

スマートフォン決済アプリPayB(ペイビー)で納税できます

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月13日更新

令和元年11月20日からスマートフォン決済アプリPayBで納税できます

 PayB(ペイビー)とは、スマートフォン決済アプリを利用し、納付書に印刷されているコンビニ収納用バーコードを読み取り、アプリに登録したご自分の口座から市税等の納付ができるサービスです。

対象税目

  • 市県民税(普通徴収分)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税
  • 国民健康保険税

利用可能な金融機関

   みずほ銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、埼玉りそな銀行、りそな銀行、武蔵野銀行、

   埼玉縣信用金庫、西武信用金庫  他

納付手続きに必要なもの

  • コンビニ収納用バーコードが印刷された納付書
  • スマートフォン又はタブレット端末
  • PayBアプリ

利用可能な金融機関や利用方法について、詳しくはPayBホームページをご覧ください。
(PayBはビリングシステム株式会社が提供するサービスです。)

ご利用の際の注意事項

  • 領収証書は発行されませんので、領収証書や軽自動車税納税証明書(車検用)を必要とする場合は、納付書裏面記載の金融機関やコンビニエンスストア等の窓口で納付してください。
  • 納付書のバーコードが読み取れない場合またはバーコードの印字がない場合(金額が30万円を超えるもの)は利用できません。
  • 納付書バーコードの利用期限を過ぎると利用できません。
  • PayBアプリのダウンロードは無料です。ただし、アプリのダウンロードおよび利用にかかるパケット通信料はご本人負担となります。