ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 生涯学習・スポーツ > 講座・イベント > 東京2020オリンピック・パラリンピック特設ページ > 【東京2020公認プログラム】市民総合大学第20期記念講義(公開講義)「オリンピック・パラリンピックがもっと楽しみになる!」を開催しました!

【東京2020公認プログラム】市民総合大学第20期記念講義(公開講義)「オリンピック・パラリンピックがもっと楽しみになる!」を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月18日更新

 

令和元年9月14日(土曜日)に、立教大学新座キャンパスで、公開講義「オリンピック・パラリンピックがもっと楽しみになる!」(射撃アスリートによるトークショー及びビームライフル体験会)を開催しました。

ブラジルを知ろう!

国際交流員グスタヴォ・ラモスさんによるブラジル講座を開催しました。
今回の講義の会場となった立教大学新座キャンパスは、今年度、ブラジル選手団の事前キャンプ(陸上(リレー)、水泳(マラソンスイミング)、空手)が行われた場所でもあります。
参加者の皆さんも講座を通じて、ブラジルや選手団を身近に感じることができました。

ガス
ブラジル

東京2020大会では、市を挙げてブラジル選手団を応援します!
ブラジル選手団結果

ダンスチャレンジ20200 !(十文字学園女子大学ダンスパフォーマンスチーム)

東京2020大会に向けた気運醸成プロジェクト「ダンスチャレンジ 20200!」は、十文字学園女子大学 メディアコミュニケーション学科の棚谷祐一准教授が作曲し、健康栄養学科 飯田路佳教授が振り付けを担当したもので、2020年までに20,200人にダンスを踊ってもらう企画です。

十文字ダンスシーン1

健康栄養学科ダンスパフォーマンスチームの学生12名がダンスを披露した後、飯田教授のレクチャーを受けて、会場の皆さんもダンスに挑戦しました。
ダンスの力で東京2020大会を盛り上げましょう!

十文字ダンスシーン2

アスリートトークショー

射撃のアスリートとして、バルセロナオリンピック銅メダリストの木場良平さん(ライフル射撃)、東京2020大会を目指す現役アスリートでの森栄太さん(ラピッドファイアピストル)をお迎えし、射撃の魅力や、大会に向けて期待することなどをお話しいただきました。

アスリート2人
木場さん説明

ステージでは、木場さんによるビームライフルの実演も行われました!

模擬発射

森さんには、ピストル射撃を解説していただきました。
森さんの競技である「ラピッドファイアピストル」は、短時間で複数の標的を撃つため、相当な集中力が要求されるというお話を聴いて、参加者からは驚きの声が上がっていました。

森さn説明

トークショーの最後には、新座市オリジナルうちわを手に、会場の皆さんと集合写真

集合写真

終了後は、立教大学射撃部の協力による「ビームライフル体験会」を実施!
講座に参加したほとんどの方がビームライフルを楽しんでいました。

ビームライフル体験

また、参加者が木場さんの銅メダルに触れたり、木場さんと森さんが質問攻めにあう場面も…!?
来年に迫る東京2020大会への関心の高さがうかがえます。

参加者と講師の交流

東京2020オリンピックまで1年を切りました。
引き続きオリンピック・パラリンピックを盛り上げていきましょう!