ページの先頭です。

【東京2020公認プログラム】「新座市アスリートトークショー」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月6日更新

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催まであと2年!

公認プログラムマークです。

新座市は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において、射撃の競技会場であるとともに、ブラジル連邦共和国のホストタウンとなっています。大会開催まであと2年。新座市から大会を盛り上げるため、オリンピック・パラリンピックアスリートを招いたトークショーを開催します(手話・要約筆記あり)。

当日はトークショーのほか、市の取組紹介やパラリンピック競技体験会、パラアスリートの写真パネル展示等も予定しています。皆様お誘い合わせの上、是非お越しください。

※パラリンピック競技体験会及びパラアスリートの写真パネル展示については、こちらから詳細をご覧ください。

開催日時

平成30年8月19日(日曜日)午後1時30分から

開催場所

新座市民会館(新座市野火止1-1-2)

出演アスリート

オリンピアン 潮田玲子氏

潮田玲子氏の写真です。

潮田玲子(しおたれいこ)氏

バドミントン元日本代表/2008年北京オリンピック、2012年ロンドンオリンピック出場

パラリンピアン 三阪洋行氏

三阪洋行氏の写真です。

三阪洋行(みさかひろゆき)氏

ウィルチェアーラグビー元日本代表/2004年アテネパラリンピック、2008年北京パラリンピック、2012年ロンドンパラリンピック出場

定員

900名(応募者多数の場合は抽選)

参加費

無料

参加方法

事前申込制

往復はがき又は新座市電子申請・届出サービスシステム(※)により、必要事項【1.氏名(ふりがな)、2.郵便番号・住所、3.電話番号、4.メールアドレス(電子申請の場合)、5.参加人数(2名以上の場合、1~4は代表者について記入)、6.その他(車椅子での来場予定など)】を記入の上、オリンピック・パラリンピック推進室へお申し込みください。

※電子申請・届出サービスシステムへは、以下の二次元バーコードからアクセスしてください。

スマートフォン用の二次元バーコードです。(パソコン・スマートフォン用) 携帯電話用の二次元バーコードです。(携帯電話用)

https://s-kantan.com/city-niiza-saitama-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=6966(パソコン・スマートフォン用)
https://s-kantan.com/city-niiza-saitama-k/offer/offerListMobile_detail.action?tempSeq=6966(携帯電話用)

申込締切

平成30年7月23日(月曜日)

参加決定通知

参加決定については、平成30年8月10日(金曜日)頃までに返信用はがき又はご登録いただいたメールアドレス宛てに通知します。
当日は返信はがき又は参加決定通知メール(印刷又はメール受信画面)をご用意の上、ご来場ください(受付において確認させていただきます。)。

※電子申請の場合、連絡に当たって、以下のアドレスの許可設定をお願いします。

  • ドメイン指定をされている場合 
    「@s-kantan-mail.bizplat.asp.lgwan.jp」、「@city.niiza.lg.jp」
  • メールアドレス指定をされている場合
    「denshi-shinsei@s-kantan-mail.bizplat.asp.lgwan.jp」、「oly-para-bosyu@city.niiza.lg.jp」