ページの先頭です。

東京2020大会マスコットが決定!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月1日更新

大会マスコットが決定!新座市の全小学校の児童も投票に参加しました!

東京2020大会マスコットの画像です。

平成29年12月11日から平成30年2月22日にかけて実施した東京2020大会マスコット小学生投票の結果、東京2020大会マスコットは候補『ア』のデザインに決定しました。

投票に参加したのは全国で16,769校、そのうち埼玉県は778校、新座市では全小学校となる17校が投票に参加しました。

これから、マスコットと一緒に東京2020大会を盛り上げていきましょう!

市内小学校でマスコット投票が行われました

平成29年12月11日から平成30年2月22日にかけて東京2020大会マスコット小学生投票が市内の全小学校(17校)で行われました。

各校とも趣向を凝らした方法で投票を実施し、子どもたちはどのマスコットが大会にふさわしいかを一生懸命考えました。改めて、オリンピックとパラリンピックが開催される意味を考える良い機会となったようです。

大会マスコットは平成30年2月28日に発表される予定です。

第四小学校でのマスコット投票の様子です。 
全校集会でのマスコット投票(第四小学校)

栄小でのマスコット投票の様子です。栄小でのマスコット投票の様子です。
クラスで話し合いをして1つのマスコットを決定(栄小学校)

新座小でのマスコット投票の様子です。
学校内にデザインの候補を掲示しました(新座小学校)

新座市は、マスコット小学生投票に参加します!

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のマスコットは、全国の小学校の学級単位による投票で決定します。
子どもたちがオリンピック・パラリンピックについて学び、マスコットを投票によって決めるという取組は、過去大会にはなかった史上初の試みであり、子どもたちが直接東京2020大会に関わることができる貴重な機会となります。

 新座市は、東京2020大会における射撃競技の会場市であるとともに、ブラジルオリンピック選手団の事前トレーニングキャンプ地にもなっているため、子どもたちにも積極的にオリンピック・パラリンピックに関わってほしいとの願いから、市内の全小学校がマスコット投票に参加することとし、「マスコット投票宣言」を実施しました。

投票宣言マーク

 

投票期間

 平成29年12月11日から平成30年2月22日まで

 ※結果発表は、平成30年2月28日を予定

 

マスコット投票に関する詳しい情報や、マスコットの最終候補デザインは下記の東京2020組織委員会のホームページをご覧ください。
・東京2020組織委員会ホームページ「東京2020大会マスコット」(こちらをクリックしてください) ※外部サイト