ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 生涯学習・スポーツ > スポーツ・レクリエーション > 東京2020オリンピック・パラリンピック特設ページ > 【東京2020公認プログラム】新座市民まつり産業フェスティバルにオリンピック・パラリンピックPRブースを出展しました

【東京2020公認プログラム】新座市民まつり産業フェスティバルにオリンピック・パラリンピックPRブースを出展しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月7日更新

10月7日に開催された「新座市民まつり産業フェスティバル」のこどものひろばにおいて、オリンピック・パラリンピックのPRブースを出展しました。

これは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の際に、新座市が「射撃競技」の会場となっていることと、ブラジルオリンピック選手団の事前トレーニングキャンプが開催される「ホストタウン」であることを広く知ってもらうために、子ども向けの「射的」ゲームと埼玉県内のホストタウンに関するパネル展示等を行ったものです。

当日朝は小雨が降る中でしたが、昼前には雨も上がり、大勢の子どもたちが射的ゲームで盛り上がるとともに、新座にやってくるオリンピック・パラリンピックを感じてもらうことができました。

今後もこうした機会を捉えて、市民の皆さんに大会開催を実感してもらえる取組を行っていきます。

オリンピック・パラリンピックPRブースの様子

射的ゲームを行っている様子です。射的ゲームで的を狙う子どもの様子です。パネル展示の様子です。