ページの先頭です。

音楽鑑賞講座「世界を結ぶ 箏曲の調べ」を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月9日更新

音楽鑑賞講座「世界を結ぶ 箏曲の調べ」(筝曲家 榎戸 二幸さんの演奏・トークショー・箏曲体験)を開催しました!
(オリンピック・パラリンピック推進室/生涯学習センター共催)

日時 7月27日(土曜日)午後2時から3時30分まで

場所 にいざほっとぷらざ4階 多目的室

参加者 92人

音楽鑑賞講座の様子です。 

講師:榎戸 二幸(えのきど ふゆき)さんのプロフィール

講師の榎戸 二幸さんのお写真です。

今回の講師:榎戸 二幸(えのきど ふゆき)さん(生田流箏曲)

東京芸術大学卒業・アカンサス音楽賞受賞、同大学大学院音楽研究科修了

2012年ロンドンオリンピック期間中に東京2020大会の招致に携わりました。

当日の様子

東京2020大会に向けた市の取組紹介とブラジル講座の後は、榎戸さんによる演奏・トークショー・箏曲体験が行われました。

当日は東京2020大会招致活動や箏についてのトークを挟みながら、六段の調べ、 千鳥の曲、風鈴・線香花火を演奏いただきました。箏の演奏だけではなく、箏と合わせて榎戸さんの歌声も披露いただきました。

榎戸さんは、曲によって巧みに弾き方を変えており、箏の繊細さと力強さを知ることができる演奏でした。

聞く機会が少ない箏の演奏ですが、今回の音楽鑑賞講座で和楽器の良さを実感する参加者も多くいました。

榎戸さんの演奏・トークショーの様子です。 榎戸さんの演奏・トークショーの様子です。

榎戸さんの演奏・トークショーの様子です。 

演奏とトークショーの後には、箏曲体験を行いました。
参加した市民の方には、箏に触れたり、演奏したりすることで、箏に親しみを持っていただくことができました。

榎戸さんの演奏・トークショーの様子です。 

また、今回の講座は新座三曲会(新座市文化協会加盟団体)と十文字学園女子大学箏曲部に御協力いただきました。

新座三曲会(新座市文化協会加盟団体)には、箏をお貸しいただき、今回の講座を開催することができました。

箏の写真です。 
▲新座市三曲会から貸していただいた御箏

十文字学園女子大学箏曲部の学生の方々には、箏の準備や当日の箏曲体験をサポートしていただきました。

榎戸さんと十文字学園女子大学箏曲部の学生の写真です。
▲講師の榎戸さんと十文字学園女子大学箏曲部の学生の方々

幅広い年齢層の方々に参加いただき、日本文化や箏の良さに気付くことができた音楽鑑賞講座となりました。

御参加・御協力いただいた皆さん、ありがとうございました!