ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > リオ五輪メダリスト三宅宏実選手の凱旋祝賀会を開催しました

リオ五輪メダリスト三宅宏実選手の凱旋祝賀会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月26日更新

9月20日(火曜日)、リオデジャネイロオリンピックのウエイトリフティング女子48キログラム級で、見事銅メダルを獲得した三宅宏実選手の祝賀会を新座市民会館で開催しました。市民会館には約400名の市民の皆様が、三宅宏実選手と三宅義行さんの登場を大歓声でお迎えしました。

祝賀会では、三宅選手ご本人から銅メダルの披露や凱旋報告をしていただくとともに、三宅宏実選手のコーチであり、日本ウエイトリフティング協会の会長でもあるお父様の三宅義行さんからもメダル獲得までのエピソードなどをお話いただきました。お二人には、市長や会場の方からのインタビューにもお答えいただき、祝賀会は大変盛り上がりました。

また、母校である第二中学校の生徒会の皆さんからの寄せ書きで作られたリースのプレゼントの贈呈や、中学生時代の恩師からのお祝い等がありました。

このほか、三宅選手の2大会連続でのメダル獲得という輝かしい功績を称え、本市としては初めてとなる「市民特別栄誉賞」を贈呈しました。

 

三宅選手凱旋報告   第二中学校からプレゼント贈呈   

ゾウキリンと市長インタビュー   市民特別栄誉賞の贈呈    ゾウキリン