ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 環境対策課 > 新座市エコライフデー実施結果

新座市エコライフデー実施結果

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月14日更新

  市では、地球温暖化防止に向けた取組として、地球温暖化の原因となる二酸化炭素排出量の削減を目指し、日頃の生活を見直す機会とする「新座市エコライフデー」を毎年12月の第一日曜日に行っています。

平成28年度「新座市エコライフデー」実施結果 

 平成28年12月4日(日曜日)に実施しました「新座市エコライフデー」に2万1,224名の皆さんに参加していただき、ありがとうございました。
 エコライフデー・チェックシートを集計した結果、二酸化炭素排出削減量は6,127キログラムでした。これは、スギの木約16万本が1日に吸収する量に相当します。
 地球温暖化を防ぐためにできることは、決して難しいことばかりではありません。今の生活を見直して、毎日がエコライフデーになるように心掛けていきましょう。
※ エコライフデー・チェックシートの集計は、新座市環境保全協力員の会の協力を得て行いました。

チェック項目と実践率

 エコライフデー・チェックシートに掲載したチェック項目

  1. 買い物のときは、レジ袋はもらわない(31グラム)
  2. 照明は、LEDの電球などに買い替えている(122グラム)
  3. 夏には、緑のカーテンやヨシズなどを設置した(95グラム)
  4. 野菜などの食料品は、近くの産地のものを買うようにしている(50グラム) 
  5. 太陽光や太陽熱を利用した設備を使用している(2,641グラム)
  6. 生ごみは、堆肥にしている(4グラム)

※ カッコ内の数値は、二酸化炭素排出削減量を表します。

実践率

  「実践率」とは、各チェック項目について、エコライフデーに参加された方のうち、「実践している」と回答された方の割合を表しています。

実践率一覧

チェック
項目1

チェック
項目2
チェック
項目3
チェック
項目4
チェック
項目5

チェック
項目6

67%72%41%68%

9%

8%

エコライフデー・チェックシート

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)