ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 土のうステーションの寄贈を受けました

土のうステーションの寄贈を受けました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月30日更新

平成28年8月22日台風9号において、市内でも大和田及び東北地域を中心に多数の内水氾濫被害が発生したことを受け、新座市建設業防災協会及び新座市建設関連防災協力会より土のうステーションの寄贈を受けました。

 この土のうステーションは、10キログラムの土のうが100袋収納可能です。

 大和田及び東北地域付近にお住まいの方は、台風等の大雨時には土のうステーションより、ご自由に土のうを持ち出しください。

 なお、新座市役所においても土のうは配布しております。

 その他の地域の方で、台風等の大雨時に土のうが必要な場合は危機管理課へ御連絡ください。

設置場所

 ・新座消防署大和田分署(大和田五丁目7-14)

 ・下東公園(東北二丁目2-9)

注意事項

 ※使用後の土のうの処分は各自でお願いします。

 ※定期的に確認はしますが、何かありましたら危機管理課まで御連絡をお願いいたします。

 

 

donou donouu

donou3 donou4