ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月24日更新

 全国瞬時警報システム(Jアラート)は、我が国に対する外部からのミサイル攻撃やテロなどの国民保護情報や気象庁が発表する緊急地震速報など、対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報を素早く市民の皆さんに伝えるため、国(総務省消防庁)が人工衛星を経由して発する情報を市内防災行政無線屋外スピーカーで自動放送するシステムです。

 緊急放送が流れたら、身の安全を確保するとともに、テレビやラジオなどで情報収集に努めてください。家族や地域、職場などで放送が流された時の行動を確認しておきましょう。

お知らせする情報

 Jアラートにより次の情報が放送されます。

国民保護情報

  • 弾道ミサイル情報
  • 航空攻撃情報
  • ゲリラ・特殊部隊攻撃情報
  • 大規模テロ情報
  • その他国民保護情報

地震情報

  • 緊急地震速報(震度5弱以上が予測された場合)

特別警報

  • 大雨、暴風、大雪特別警報など(一般的な大雨警報、洪水警報と異なり、警報の発表基準をはるかに超える豪雨等により、重大な災害の危険性が著しく高まっている場合に発表されます。)

放送例

情報の種類放送内容
Jアラート放送例
弾道ミサイル情報

ミサイル発射。ミサイル発射。

北朝鮮からミサイルが発射された模様です。

建物の中、又は地下に避難してください。

航空攻撃情報

航空攻撃情報。航空攻撃情報。

当地域に航空攻撃の可能性があります。

屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。

ゲリラ・特殊部隊攻撃情報

ゲリラ攻撃情報。ゲリラ攻撃情報。

当地域ゲリラ攻撃の可能性があります。

屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。

大規模テロ情報

大規模テロ情報。大規模テロ情報。

当地域にテロの危険が及ぶ可能性があります。

屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。

緊急地震速報

(震度5弱以上)

緊急地震速報。

大地震です。大地震です。

気象等の特別警報

【大雨】大雨特別警報が発表されました。周囲の状況をみて、避難行動をとってください。

【大雨以外】気象の特別警報が発表されました。周囲の状況をみて、避難行動をとってください。

国民保護サイレン・緊急地震速報チャイム

弾道ミサイル等の場合の国民保護サイレン

 下記の内閣官房ホームページから聞くことができます。

http://www.kokuminhogo.go.jp/

緊急地震速報チャイム

 下記のNHKホームページから聞くことができます。

http://www.nhk.or.jp/sonae/bousai/about.html

放送があった直後に取るべき行動

 放送があったら次のように行動し、市からの情報や、テレビ、ラジオの情報に注意してください。

弾道ミサイル等の国民保護情報の場合

 弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について(市ホームページ)

緊急地震速報の場合

  • 身の安全を確保する。あわてて外に飛び出さない。
  • 大きな家具から離れ、丈夫な机の下に入り、特に頭部を保護する。
  • 屋外にいる場合、ブロック塀の倒壊や、ビルの外壁や窓ガラスの落下に注意し、これら危険な場所から離れる。

注意事項

 これらの情報は、自動的に放送するシステムのため、深夜を問わず24時間いつでも放送されますのでご了承ください。

 このシステムは、国のコンピュータが、人の手を介さずに自動的に発信するシステムですので、誤報などの可能性があります。その場合は誤報(キャンセル)放送が流されます。

 緊急地震速報の場合、震源が近い時や直下型地震の場合は、速報が間に合わないことがあります。