ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 交通防犯課 > 交通死亡事故多発非常事態宣言が発令されました

交通死亡事故多発非常事態宣言が発令されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月1日更新

交通死亡事故多発非常事態宣言が発令されました

埼玉県では、10月30日現在、149人の方が交通事故で亡くなっており、過去3年間の同時期の平均と比較して15人増加するなど、異常な増加傾向にあることから、埼玉県交通死亡事故多発非常事態宣言等実施要綱第2条に基づき、県内全域に交通死亡事故多発非常事態宣言を発令しました。
 
車も自転車も歩行者も、交通安全の重要性を改めて認識し、交通ルールの遵守と正しい交通マナーを実践しながら、交通事故防止に努めましょう。

発令期間

平成30年11月1日から平成30年12月14日までの間

制度の概要

埼玉県では、交通死亡事故対策の強化を図るため「埼玉県交通死亡事故多発非常事態宣言等実施要綱」を制定し、平成30年1月1日から施行しています。
この制度は、埼玉県内において交通死亡事故が多発し一定の基準(原則として、交通事故死者数が月間で10人に達したとき)に達したときに、県内全域を対象とした「交通死亡事故多発非常事態宣言」等を発令し、市民に交通事故に対する注意を喚起するとともに、県、市町村、県警察、交通関係団体が早期に集中的な交通事故防止対策を推進することにより、交通死亡事故の抑止を図るものです。