ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 産業振興 > 企業支援 > 東日本大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律第128条第1項第1号に基づく認定

東日本大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律第128条第1項第1号に基づく認定

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月1日更新

 東日本大震災により直接被害を受けた中小企業者に加えて、全国的な震災被害対策として「東日本大震災復興緊急保証制度」が創設されました。
 この制度は、事業所の所在地がある市区町村の東日本大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律(以下「法」という)第128条第1項に基づく認定が必要となります。
 この認定を受けることで、埼玉県信用保証協会の保証が付き、一般の保証枠及びセーフティネットの保証枠とは別枠で融資が受けられます。
認定の詳細については経済振興課まで問い合わせください。
詳しくはこちら(中小企業庁ホームページ)

◇認定要件

 法第128条第1項第1号(特定被災区域内の事業者※)の規定による認定申請 
 ※特定被災区域内に支店や工場がある事業者も含みます。
 「特定被災区域内」の市町村において震災前から継続して事業を行っている者であって、震災の発生後の最近3か月間の売上高等が、震災の影響を受ける直前の同期に比して、10パーセント以上減少していること。

特定被災区域はこちら(内閣府ホームページ)

申請書はこちら