ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療 > 福祉 > 高齢者 > 高齢者の住みよい住宅整備資金貸付

高齢者の住みよい住宅整備資金貸付

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月31日更新

制度の概要

 高齢者の居室の増改築や浴室・トイレなどの一部を改造するための資金を貸し付ける制度です。

対象者

 60歳以上の高齢者や親族で、次のすべての要件を見たしている方

 ⑴ 市内に引き続き1年以上住所を有し、市税を完納している方

 ⑵ 居室等を必要とし、自力で整備することが困難な方

 ⑶ 連帯保証人を1名立てられる方(原則として市内の方)

 ⑷ 貸付金の償還が確実と認められる方

 ⑸ 整備資金の貸付を受けていない方

貸付額

 一世帯当たり300万円以内(無利子)

留意事項

 交付日の属する月の翌月から6か月据え置き、月賦、半年賦又は年賦で10年以内とします。

 ※ 工事を発注する前に必ずご相談ください。