ページの先頭です。

令和元年度親子歯科健康診査

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月1日更新

5歳頃は、むし歯ができやすい時期です。

 お子さんがむし歯にかかっている人が、1歳半では1.3%だったのが1年生では18%
 
6年生ではなんと31%までに増えています。(H29年度データ)


 これから生えてくる6歳臼歯は、(大人の)噛み合わせの中心の歯です

しかし、むし歯になってしまうお子さんが多いので、この時期からの定期受診、ケアが大切です。

対象 (今年度5歳になる幼児)

平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれの幼児と保護者の各1名(1組)
※対象者には7月に通知しています。

内容

歯科健康診査、歯科相談、希望者はフッ化物(フッ素)塗布が健診当日のみ受けられます。
※フッ化物は、健診当日のみ受けられます。
 子どもと保護者のふたり分の歯科健診、約7,000円分無料です!

実施場所

協力歯科医院

新座市親子歯科健康診査実施協力歯科医院一覧(新座市・朝霞市・志木市・和光市) (別ウィンドウ・PDFファイル・192KB)

受診期間

8月1日(木曜日)~11月30日(土曜日)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)