ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 地域・暮らし > 道路・河川・交通 > 道路 > 道路改良10か年基本計画について

道路改良10か年基本計画について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月1日更新

道路改良10か年基本計画パート3を策定しています

 市では、平成5年度から「まちづくりは道路から」を基本に、市民の皆様を始め各団体にご協力により道路施設などの調査点検を実施し、 それに基づいて年次計画(道路改良10か年基本計画)を策定し、安全で快適な市道の整備を図ってきました。

 また、平成23年度から「第4次新座市基本構想総合振興計画」をスタートするに当たり、市民の皆様を始め、市議会議員及び小・中学校PTAの皆様など、167団体にご協力いただいた道路の危険箇所などに関する報告、過去10年間の議会での一般質問や陳情による要望などから、改めて平成23年度から平成32年度までを期間とする「道路改良10か年基本計画パート3」を策定しています。

 さらに、本計画のスタートから6年が経過したことから、改めて計画の進捗状況等を踏まえ、計画対象路線の検証を行うとともに、市の厳しい財政状況や全体の行財政運営のバランスを考慮し、平成29年度以降の年次整備計画を明らかにする見直し計画を策定し、現在はこの計画に基づき事業を推進しています。

※ 道路改良10か年基本計画パート3(平成29年2月見直し)についての詳細はこちら(別ウィンドウ・PDFファイル・2.24MB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)