ページの先頭です。

漏水調査の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月1日更新

漏水調査の実施について

 大切な資源である水道水を有効に供給するため、平成31年3月31日まで市内で漏水調査を行います。
漏水調査では、聴診器のような装置を用いて道路下の水道本管のほか、宅地内の止水栓や水道メーターの水音を聞き、漏水の有無を確認します。
このため、市が委託した調査員が敷地内に立ち入ることがありますのでご協力をお願いいたします。調査員は、身分証明書を携帯し、腕章をしています。なお、この調査で料金を請求することはありません。


【漏水調査期間】

平成30年6月1日~平成31年3月31日


【漏水調査区域】

新堀  一丁目(一部)、二丁目(一部)、三丁目
西堀  二丁目(一部)、三丁目
本多  一丁目、二丁目
野火止 一丁目~八丁目
あたご 一丁目~三丁目
菅沢  一丁目、二丁目
大和田 一丁目~五丁目
新座  一丁目~三丁目
北野  一丁目~三丁目
東北  一丁目、二丁目
東   一丁目~三丁目
中野  一丁目、二丁目
【調査方法】
漏水調査方法
音聴棒を使用して宅地内の止水栓や水道メーターの水音を聞き、漏水の有無を確認します。
【調査員について】
調査員について
調査員は、身分証明書を携帯し、腕章をしています。