ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 地域・暮らし > 上下水道 > 上水道 > 平成25年4月1日から、新規に行う給水工事において使用する給水管は、耐震性のあるステンレス鋼管を指定しました。

平成25年4月1日から、新規に行う給水工事において使用する給水管は、耐震性のあるステンレス鋼管を指定しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月7日更新

水道用ステンレス鋼管設計施工指針について

水道用ステンレス鋼管設計施工指針を定めております。
平成25年8月1日から16ページ【注意事項】の17、18、19が追加になりました。

 「災害等による給水装置の損傷を防止するとともに、給水装置の損傷の復旧を迅速かつ適正に行う」とした観点から水道用ステンレス鋼管設計施工指針を定めております。

水道用ステンレス鋼管設計施工指針 (別ウィンドウ・PDFファイル・805KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)