ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習スポーツ課 > 人権問題講演会を開催しました

人権問題講演会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月4日更新

人権問題講演会「出会いの人生から学んだこと」 を開催しました

 平成30年12月1日(土曜日)、ふるさと新座館ホールにおいて、テレビでおなじみの弁護士、菊地幸夫さんをお招きして、人権問題講演会を開催しました。

 講演会に先立ち、市立小・中学校から募集した人権標語の最優秀作品の作者3名への表彰式が行われました。

 菊地幸夫さんは、当日参加された190名の市民の方々に対し「出会いの人生から学んだこと」をテーマに、小学校のバレーボールチームの監督をされている経験、大学で法律を教えられていた経験等から、「子どもの口をふさぐ、意見や要望を言わせない、ということがあってはならない」「子どもの人権のセンスを、大人は見習うべき」「人権の題材は身近にある。良い見本も悪い見本も身近にある。」等、お話いただきました。

 始終ユーモアを交えてお話いただき、笑いが絶えない講演会となりました。

 市及び市教育委員会では、毎年「人権週間」に合わせてこの「人権問題講演会」を開催します。来年も同時期に開催予定ですので、ぜひお越しください。

 

人権問題講演会2人権問題講演会1