ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 産業振興 > 農業 > 農業委員・農地利用最適化推進委員を募集します

農業委員・農地利用最適化推進委員を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月1日更新

現在の農業委員・農地利用最適化推進委員の任期が、平成31年3月31日で満了を迎えることに伴い、次のとおり次期候補者を募集します。
詳しくは、募集要項をご確認ください。

新座市農業委員会の委員の推薦・募集要項 (別ウィンドウ・PDFファイル・86KB)

新座市農業委員会の農地利用最適化推進委員の推薦・募集要項 (別ウィンドウ・PDFファイル・81KB)

 

農業委員について

募集期間

平成30年11月1日木曜日から12月28日金曜日まで(郵送の場合も12月28日必着)

主な活動内容

⑴ 農業委員会の定例会(毎月開催)に出席し、農地法や他の法令に基づく、農地の権利に係る許可等に関して審議を行い、併せて審議に関連する現地調査を行います。
⑵ 農地利用最適化推進委員と連携して、担い手への農地利用の集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消に関する活動を行います。
⑶ 農業委員会等が開催する会議及び研修会(年数回開催)に出席します。
⑷ 農家からの相談及び農家への助言・指導、農業一般に関する調査及び情報の提供に関する業務を行います。

任期

平成31年4月1日から平成34年3月31日までの3年間

定数

14人

推薦・応募方法

推薦書・応募申込書に必要事項を記入の上、委員候補者の住民票(本籍記載のもの)を添付し、経済振興課(本庁舎3階)に提出してください。

推薦書・応募申込書は、経済振興課の窓口で受け取るか、次からダウンロードできます。

新座市農業委員会委員推薦書 (別ウィンドウ・Wordファイル・12KB)

新座市農業委員会委員応募申込書 (別ウィンドウ・Wordファイル・11KB)

推薦・応募状況の公表

推薦・応募期間の中間と期間の終了後に市ホームページに推薦状況を公表します。

公表内容

(1) 推薦書に記入された住所及び本籍地以外の事項
(2) 推薦を受けた者及び応募者の数並びにそのうちの認定農業者等の数

委員の選任

推薦を受けた者及び応募者の中から候補者を決定し、市議会の同意を得た上で、市長が農業委員として任命します。

 

農地利用最適化推進委員について

募集期間

平成30年11月1日木曜日から12月28日金曜日まで(郵送の場合も12月28日必着)

主な活動内容

⑴ 担当区域において、農業委員と連携して、担い手への農地利用の集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消に関する現場活動を行います。
⑵ 「農地等の利用の最適化の推進に関する施策改善についての関係行政機関等に対する意見」について、必要に応じて、定例会に出席し意見を述べます。
⑶ 農業委員会等が開催する会議及び研修会(年数回開催)に出席します。

任期

委嘱日(平成31年4月)から平成34年3月31日まで

定数

4人

推薦・応募方法

推薦書・応募申込書に必要事項を記入の上、委員候補者の住民票(本籍記載のもの)を添付し、農業委員会事務局(本庁舎3階)に提出してください。

推薦書・応募申込書は、農業委員会事務局の窓口で受け取るか、次からダウンロードできます。

新座市農業委員会農地利用最適化推進委員推薦書 (別ウィンドウ・Wordファイル・13KB)

新座市農業委員会農地利用最適化推進委員応募申込書 (別ウィンドウ・Wordファイル・12KB)

推薦・応募状況の公表

推薦・応募期間の中間と期間の終了後に市ホームページに推薦状況を公表します。

公表内容

(1) 推薦書に記入された住所及び本籍地以外の事項
(2) 推薦を受けた者及び応募者の数並びにそのうちの認定農業者等の数

委員の選任

推薦を受けた者及び応募者の中から選定し、農業委員会が委嘱します。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)