ページの先頭です。

新座市情報公開・個人情報保護制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月1日更新

情報公開制度

 情報公開制度は、市政に対する理解と信頼を深めていただくために、市が持っている情報について、市民の皆さんが見たい、知りたいと思うことを公文書開示請求に基づき開示するとともに、市から進んで公表及び提供する制度です。  

個人情報保護制度

 個人情報保護制度は、市が持っている個人情報の適正な取扱いについて定めるとともに、本人からの請求により、開示、訂正及び利用停止をする制度です。
 この制度の実施機関(市長、教育委員会、監査委員、議会など)が、新たに個人情報を取り扱う事務を開始する場合は、事務の目的、個人情報の記録の内容などを届け出ることになっています。

情報公開・個人情報保護制度運用状況

  情報公開・個人情報保護審査会答申(平成20年以降)

 情報公開・個人情報保護審査会は、情報公開条例又は個人情報保護条例に基づく開示決定等に対する不服申立てが請求者等からあった場合に、市長等の諮問に応じて、審議する機関です。

総合窓口のご案内

 情報公開総合窓口(市役所第二庁舎2階市政情報課内)では、制度に関する相談・案内のほか、市政に関する資料もそろえていますので、お気軽にご利用ください。