ページの先頭です。

個人情報の保護と適正な取扱いについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月1日更新

 個人情報は、私たちが生活する様々な場面で取り扱われており、個人情報を利用することは生活上必要不可欠となっています。一方で、個人情報の流出により、それを悪用するという事案が発生するなど、個人情報保護や個人情報の取扱いに対する関心が非常に高まってきています。
 こうした情勢を受けて、平成17年4月、「個人情報の有用性に配慮」しつつ、「個人の権利利益を保護する」ことを目的として、個人情報保護法が全面施行されました。
 しかし、個人情報保護法に対する誤った理解などにより、必要とされる個人情報の提供までもが行われなかったり、各種名簿の作成が中止されたりするなど、「過剰反応」と言われる状況が一部に見られます。
 そこで、もう一度、個人情報の保護と適正な取扱いについて考えてみましょう。

個人情報の取扱いに関する問合せ先

消費者の個人情報に係る相談について

  • 経済観光部経済振興課消費生活相談室 電話番号048-477-1111(内線1338)
  • 消費者に対する個人情報に係る苦情や相談に応じています。

市の個人情報の取扱いについて

  • 総務部市政情報課 電話番号048-477-1111(内線1084)
  • 市が保有する個人情報の取扱いに関する苦情や相談に応じています。