ページの先頭です。
トップページ > 組織でさがす > オリンピック・パラリンピック推進室 > 【東京2020公認プログラム】ダンシングフェロープシケ公演「Fairy Land」で「オリンピック・パラリンピックPRブース」を出展しました!

【東京2020公認プログラム】ダンシングフェロープシケ公演「Fairy Land」で「オリンピック・パラリンピックPRブース」を出展しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月21日更新

6月16日に開催されたダンシングフェロープシケ公演「Fairy Land」において、「オリンピック・パラリンピックPRブース」を出展しました!当日はプシケの皆さんを始め、ご家族など404名の方に参加いただきました。

ピーアールブースパネル

PRブースでは、恒例になっている「SAITAMA PRIDE アンバサダー」の認定を行いました。たくさんの市民の皆さまにご参加いただき、県内で行われる競技(射撃、サッカー、バスケットボール、ゴルフ)を広く知っていただきました。

アンバサダー01アンバサダー02

世界記録ぴったりのタイムを狙うストップウォッチゲーム。大人から子どもまで多くの方にチャレンジしていただきました。

ストップウォッチ01ストップウォッチ02

シールアンケートでは、「新座市が射撃の競技会場」であること、「新座市がブラジルの事前キャンプ地・ホストタウン」であることを知っているかをお聞きし、150名以上の方にお答えいただきました。

シールアンケート

公演では、「Welcome 東京2020オリンピック・パラリンピック!~ワールドツアー~」と題し、各国の有名な曲に乗せて、オリンピック競技がダンスで披露されました。ブラジルの紹介時には本場のサンバダンサーに登場していただき、会場はとても盛り上がりました。

サンバ

東京ガス株式会社北部支店の御協力により、競技用義足体験とパラスポーツ写真展示を行いました。

ぎそくたいけんぱらすぽーつしゃしんてん