ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊婦・子ども > 子育て支援 > 新座市子育て支援ホームヘルパー派遣事業

新座市子育て支援ホームヘルパー派遣事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月1日更新

出産を予定されている方へ 新座市子育て支援ホームヘルパー派遣事業利用者負担金が変わりました

 「新座市子育て支援ホームヘルパー派遣事業」の利用者負担金が平成29年7月1日以降の申請から下記のとおりとなります。

1時間まで

500円

1時間を越え1時間30分まで

750円

1時間30分を越え2時間まで

1,000円

※ただし、生活保護世帯、市町村民税非課税世帯、ひとり親世帯は無料

 

新座市子育て支援ホームヘルパー派遣事業とは

出産直後(退院日を含めて30日以内)のお母さんがいる家庭で、親族などから家事の援助が受けられない家庭に対してホームヘルパーを派遣し、一定期間日常の家事緩和を行うものです。

支援内容

日常的な炊事・洗濯・買物・清掃 ※直接子どもに関する育児介護は行いません。

利用時間等

午前9時から午後5時までの間で1日当たり連続する1時間から2時間の範囲

土日祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は休み

派遣期間は最長で退院日を含めて30日以内

手続きについて

子育て支援ホームヘルパー派遣事業利用申請書の提出により、世帯の状況を審査の上、派遣の要否を決定します。

申請に必要なもの

子育て支援ホームヘルパー派遣事業利用申請書

※生活保護世帯、市町村民税非課税世帯、ひとり親世帯のいずれかに該当する方は、申請日が1月から8月までの場合にあっては前年の、9月から12月の場合にあっては当年の1月1日に住民登録されていた市区町村(新座市を除く)の発行する市町村民税(非)課税証明書又は税額決定通知書を提出してください。生活保護世帯につきましては生活保護受給者証、ひとり親世帯については、児童扶養手当証書又は戸籍謄本を提出してください。

子育て支援ホームヘルパー派遣事業利用申請書 (別ウィンドウ・PDFファイル・65KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)