ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 学校・教育 > 放課後児童保育室 > 放課後児童保育室 夏休み期間の利用について

放課後児童保育室 夏休み期間の利用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日更新

 夏休み期間中(7月21日~8月28日)までに市内放課後児童保育室(17か所)への入室を希望する児童を募集します。

受付期間

 平成30年6月1日(金曜日)から15日(金曜日)までの平日

 午前8時30分~午後5時15分

 ※ただし、6月10日(日曜日)は午前9時から午後4時まで受け付けします。

対象

  保護者の就労などにより、家庭が常時留守となっている小学校6年生までの児童(集団生活を経験させたいという理由だけでは該当しません。)

必要な書類

 放課後児童保育室入室申請書、家庭状況申告書、父母の就労(内定)証明書等<同居の祖父母がいる場合は、その方の分も必要>、保育料口座振替依頼書

 ※書類は、5月15日(火曜日)から保育課及び市内放課後児童保育室で配布します。

費用

 世帯の所得税額に応じて定められた保育料

入室の選考

 市で保育が必要な事情を審査の上、6月下旬から7月上旬頃までに決定します。

申込み

 直接、保育課保育第2係へ

 ※郵送による提出や放課後児童保育室・各出張所では受け付けできません。

その他

 入室児童数を制限するため、平成31年度に入室条件等の見直しを行う予定です。