ページの先頭です。
トップページ > よくある質問と回答 > 地域・暮らし > ごみ・環境・衛生 > ごみ・リサイクル > 家電リサイクル法の対象になっている家電(テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機)はどのように処分するのでしょうか

家電リサイクル法の対象になっている家電(テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機)はどのように処分するのでしょうか

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月22日更新

  エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機は、家電リサイクル法により、家電小売店が回収し、家電メーカーがリサイクルすることになっていることから、市で回収・処理することができません。
 次のいずれかの方法で処分してください。

1.新しい製品に買い替える場合

  購入する家電小売店に引取りを依頼してください。リサイクル料金と収集運搬料金が必要です。

2.処分のみの場合

1)購入したお店がわかる場合

  購入した家電小売店に引取りを依頼してください。リサイクル料金と収取運搬料金が必要です。

2)購入したお店がわからない、営業していない、引っ越しなどにより遠方にある場合

  市の許可業者に引取りを依頼するか、ご自身で指定引取場所へ持ち込んでください。
  いずれも、リサイクル料金は必要ですが、許可業者に引取りを依頼する場合は、収集運搬料金もかかります

  許可業者及び指定引取場所は、市ホームページをご覧になるか、リサイクル推進課へお問い合わせください。

関連リンク

 家電リサイクル法対象品目及びパソコンの処分についてはこちらから