ページの先頭です。
トップページ > 新型コロナウイルス感染症により影響を受ける事業者向けの支援策

新型コロナウイルス感染症により影響を受ける事業者向けの支援策

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月6日更新

 新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受ける事業者向けの主な支援制度をまとめたページです。
 各制度の概要のみ掲載していますので、リンク先のページで詳細を御確認ください。
 知りたい情報をクリックすると、各項目にジャンプします。

給付金・支援金
休業補償
設備投資・販路開拓支援への補助
融資・貸付け
その他の支援策
相談窓口
関連リンク集

 

主な支援策のチラシ(R3年4月1日時点) (別ウィンドウ・PDFファイル・249KB) はこちらからご覧いただけます。

チラシのイメージ

 

 

給付金・支援金

【経済産業省】一時支援金

 緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上減少した事業者に支援金を給付します。

  問合せ:一時支援金事務局 相談窓口 0120-211-240(IP電話からは03-6629-0479)

詳しくは、経済産業省ホームページを御覧ください。

【埼玉県】埼玉県感染防止対策協力金

 営業時間短縮要請の期間延長等に伴い、当該要請に協力した飲食店(カラオケ店、バーを含む。)を運営する事業者に協力金を支給する制度です。

 令和3年4月24日土曜日に新座市が、まん延防止等重点措置区域に指定されたことにより、彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)による認証が新たに支給要件に追加されました。また、第9期より協力金の算定方法が従来の定額から売上高に応じた方式に変更となります。詳しくは、埼玉県ホームページを御覧ください。

 彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)の認証を受けるには、県職員による現地確認が必要となります。事前予約が必要となりますので、県ホームページよりご申請ください。詳しくは、埼玉県ホームページをご覧ください。

問合せ:中小企業等支援相談窓口 0570-000-678

【埼玉県】埼玉県飲食店等換気対策補助金

 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食店等に対し、事業活動に必要な換気対策を講じる費用の一部を助成します。
 申請要件及び申請書の様式は、埼玉県のホームページ(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0802/kankisetsubi.html)をご覧ください。

〇申請期間:令和3年5月13日(木曜日)~令和3年6月30日(水曜日)

〇補助金額:対象経費の3分の2(上限50万円。工事を伴う場合は上限100万円)
        ※補助対象経費が15万円未満の場合は対象外

〇対象経費:換気設備工事費、空気清浄機及び二酸化炭素濃度測定器の購入費

〇内容詳細:埼玉県飲食店等換気対策補助金ホームページ(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0802/kankisetsubi.html

〇申請書:
  ・上記の埼玉県ホームページからダウンロード
  ・新座市役所経済振興課窓口及び新座市商工会で印刷したものを配布しています。

〇申請先:県内の商工会、商工会議所

〇問合せ先:埼玉県中小企業等支援相談窓口 電話0570-000-678(ナビダイヤル)

〇注意事項:
  ・整備済みの換気設備について後から補助申請はできません。
  ・厨房の換気設備の入れ替えは補助金の対象になりません。
  ・同一の経費について、国・市町村など公的機関から類似する補助金を受けている(見込みも含む)場合は、本補助金の対象となりません。

ページの先頭へ戻る

休業補償

【厚生労働省】雇用調整助成金

 事業の縮小を余儀なくされた事業主が、休業手当を支給して従業員を休ませ、雇用を維持した場合に、休業手当の一部を助成する制度です。支給要件の緩和や助成率の引上げなどの特例措置を実施しています。

助成額:従業員1人1日当たり最大15,000円
問合せ:学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター 0120-60-3999

詳しくは、厚生労働省ホームページを御覧ください。

【厚生労働省】新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

 新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給する制度です。

助成額:休業前の1日当たり平均賃金 × 80%パーセント×(各月の日数 - 就労した又は労働者の事情で休んだ日数)( 1日当たり上限11,000円)
問合せ:新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター0120-221-276

詳しくは、厚生労働省ホームページを御覧ください。

【厚生労働省】小学校休業等対応助成金(企業向け)

 小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者に有給の休暇(年次有給休暇を除く。)を取得させた企業に対し、助成金を支給する制度です。

助成額:1人1日当たり最大15,000円
問合せ:学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター 0120-60-3999

詳しくは、厚生労働省ホームページを御覧ください。

【厚生労働省】小学校休業等対応支援金(フリーランス向け)

 小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている個人で仕事をする保護者に対し、助成金を支給する制度です。

助成額:就業できなかった日について、1日当たり4,100円(定額)
問合せ:学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター 0120-60-3999

詳しくは、厚生労働省ホームページを御覧ください。

ページの先頭へ戻る 

設備投資・販路開拓支援への補助

【中小企業庁】生産性革命推進事業に係る補助金

 サプライチェーンのき損等への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備に取り組む事業者に対し、その費用の一部を補助する制度です。ものづくり補助金(設備投資)小規模事業者持続化補助金(販路開拓)IT導入補助金(ITツールの導入)の3種類があります。
 また、業種別ガイドライン等に基づく事業再開を後押しするため、「事業再開支援パッケージ」が策定され、特別枠の補助率の引上げが行われています。さらに、ものづくり補助金及び小規模事業者持続化補助金においては、感染症防止対策(換気設備の設置、アクリル板等の飛沫防止対策等)の経費に活用できる「事業再開枠」が創設され、最大50万円が上乗せして交付されます。

補助額:補助率3分の2(特別枠は4分の3)

詳しくは、以下サイト内の「補助金・助成金を利用する」を御覧ください。
中小機構・生産性革命推進事業ポータルサイト

「事業再開支援パッケージ」については、経済産業省ホームページを御覧ください。

ページの先頭へ戻る

融資・貸付け

【新座市】セーフティネット保証等の認定

 売上高等の減少率が要件を満たす場合、所在地の市区村長が認定を行う制度です。認定を受けると、信用保証協会が通常の融資と別枠で保証を行います。埼玉県新型コロナウイルス感染症対応資金の利用には、いずれかの認定書が必要です。申請は原則金融機関の方にお願いします。

問合せ:経済振興課 048-477-6346

セーフティネット保証4号(最近3か月間の売上高減少率が前年同期比20パーセント以上)はこちら
セーフティネット保証5号(最近3か月間の売上高減少率が前年同期比5パーセント以上)こちら
危機関連保証(最近3か月間の売上高減少率が前年同期比15パーセント以上)はこちら

【埼玉県】経営安定資金・経営安心資金

 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う資金需要に対応するため、融資限度額を拡大した、より長期かつ低利の資金です。

問合せ:埼玉県産業労働部金融課企画・制度融資担当 048-830-3801
相談・申込みは県内金融機関へ

詳しくは、埼玉県ホームページを御覧ください。

【新座市】中小企業融資

 金融機関及び信用保証協会と連携して、次の中小企業融資のあっせんを行っています。支払った利子の一部は、市が負担します。

  • 特別小口無担保無保証人保証制度融資(限度2,000万円)
  • 中小企業融資(限度額 運転資金3,500万円、設備資金5,000万円)
  • 緊急運転資金融資(限度額1,000万円)

問合せ:経済振興課 048-477-6346

詳しくはこちら

【日本政策金融公庫】新型コロナウイルス感染症特別貸付

 新型コロナウイルス感染症の影響により、最近の売り上げが一定程度減少している事業者に、運転資金などを低利で融資します。一部の対象者は、当初3年間が実質無利子となります。

問合せ:(国民生活事業)日本政策金融公庫浦和支店 048-822-7171
     (中小企業事業)同さいたま支店 048-643-8320

詳しくは、日本政策金融公庫ホームページを御覧ください。

ページの先頭へ戻る

その他の支援策

【新座市】お持ち帰りグルメ特集

 市ホームページでテイクアウトやデリバリーを行う市内の飲食店を紹介しています。掲載を希望する飲食店も随時募集しています。

問合せ:経済振興課 048-477-6346

詳しくはこちら

【埼玉県】彩の国「新しい生活様式」安心宣言

 埼玉県では、感染拡大防止のため事業者が取り組むべき対策を彩の国「新しい生活様式」安心宣言としてまとめています。
 署名して店舗等に掲示することで、感染防止対策に取り組んでいることをPrできます。

詳しくは、埼玉県ホームページを御覧ください。

ページの先頭へ戻る

相談窓口

【新座市商工会】経営相談

 新座市商工会では、経営に関する相談を受け付けています。

問合せ:新座市商工会

詳しくは、商工会ホームページを御覧ください。

【経済産業省】埼玉県よろず支援拠点

 経済産業省関東経済産業局の委託事業として、公益財団法人埼玉県産業振興公社が運営しています。中小企業支援に特に優れた能力・知見・実績等を有する専門コーディネーターが、売上拡大、経営改善など経営上のあらゆるお悩みの相談に無料で対応します。「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」では、土・日・祝日も相談を受け付けています。

問合せ:埼玉県よろず支援拠点

詳しくは、埼玉県よろず支援拠点ホームページを御覧ください。

【経済産業省】中小企業・小規模事業者向け相談窓口

 中小企業・小規模事業者を対象として全国に相談窓口を設置し、経営上の相談を受け付けています。

相談窓口の一覧は、経済産業省ホームページを御覧ください。

ページの先頭へ戻る

関連リンク集

【経済産業省】新型コロナウイルス感染症関連

 経済産業省による支援策を取りまとめたページです。

【埼玉県】企業の皆さまへ-新型コロナウイルス感染症について-

 埼玉県による支援策を取りまとめたページです。

【埼玉県】テレワークポータルサイト

 埼玉県によるテレワーク関連施策等を取りまとめたページです。

ページの先頭へ戻る

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)