ページの先頭です。
幹部連絡会議の開催予定
令和2年度幹部連絡会議の概要
令和元年度幹部連絡会議の会議録
平成30年度幹部連絡会議の会議録
平成29年度幹部連絡会議の会議録
平成28年度幹部連絡会議の会議録
平成27年度幹部連絡会議の会議録
平成26年度幹部連絡会議の会議録
平成25年度幹部連絡会議の会議録
平成24年度幹部連絡会議の会議録

令和2年3月6日(金曜日)幹部連絡会議録

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月12日更新

幹部連絡会議録

招集年月日

 令和2年3 月6日(金曜日)

開催場所

 庁議室

開会時刻

 午前8時45分

閉会時刻

 午前9時

出席者

 市長、副市長、教育長、総合政策部長、総務部長、財政部長、市民生活部長、総合福祉部長、こども未来部長、いきいき健康部長、都市整備部長、上下水道部副部長、会計管理者、議会事務局長、選挙管理委員会事務局副局長、監査委員事務局長、学校教育部長、教育総務部長

欠席者

上下水道部長、選挙管理委員会事務局長

職務のため出席した者の職氏名

 総合政策部秘書広聴課長、同課係長

傍聴者

 0人

令和2年3月6日(金曜日)幹部連絡会議の概要

【市長】

 新型コロナウイルス感染症が拡大している。小・中学校は全国的に休校としているが、足立区では保育園児の感染が確認されるなど憂慮すべき状況である。
 また、市の事業においても中止としたものが増えている。市の対応については、順次、市ホームページや広報にいざで発信しているが、引き続き国の方策等へのアンテナを高く張るとともに、随時新型インフルエンザ等庁内対策会議を開き、市として決定した事項については、素早く市民の皆様に発信するなど全庁で対応したい。

 上尾市議会では、一般質問を中止して休会期間を設けることとしたものの、議員からの異論を受けて、当初の予定どおり一般質問を行うこととした。しかし、3月3日に議員の妻が高熱を出したことから、一般質問をせずに再び休会することとなった。市議会定例会の日程については、議会運営員会で協議したところであるが、本市においても今後の状況を見て対応したい。

【副市長】

 新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、施設の閉鎖や事業の中止が増えているが、それに伴い休業となる非常勤職員等の休業補償が課題である。3月10日(火曜日)に予定している新型インフルエンザ等庁内対策会議において、報酬の支払の有無や指定管理者への対応等も含め整理したい。

【教育長】

 3月2日から市内の小・中学校を休校としているが、仕事等で面倒を見られる保護者等がいない小学1・2年生や特別支援学級の児童については、3日から学校でお預かりすることとした。初日の利用者は少なかったものの、今後は増えることが見込まれる。対応する職員については、休業となっている副担任等の市採用職員に輪番でお願いすることを考えている。

【総合政策部】

幹部連絡会議開催予定

 日時:3月13日(金曜日) 午前8時45分
 場所:庁議室

 東京2020大会組織委員会では、大会観戦チケットの窓口販売に向け、ハガキによる整理券(抽選)の申込みを受け付けている。詳しくはチラシを御覧いただきたい。

 東京2020大会開催に向けた装飾を実施する。
 3月11日(水曜日):第二庁舎壁面(壁面装飾)、市場坂通り(横断幕及び街灯フラッグ)、ひばり通り(横断幕)
 3月12日(木曜日) :本庁舎・第二庁舎渡り廊下(柱巻き)
 ※ 第二庁舎壁面の装飾に当たり、第二庁舎正面出入口付近 に高所作業車を駐車するが、矢印で示した部分は通行可能である。

【総務部】

 令和2年4月1日付けの人事異動(保育士)については、3月13日(金曜日)幹部連絡会議終了後の調整会議において内示する。
 なお、保育士以外の職員については、3月17日(火曜日)午前8時30分に開催する調整会議において内示する。

【財政部】

 3月16日(月曜日)まで実施している市県民税確定申告の受付について、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、国から受付期間の延長要請があった。そのため、本市では4月16日(木曜日)まで受付を延長することとし、市ホームページ及び広報にいざ4月号で周知を図る。
 なお、3月17日(火曜日)以降の受付は、市民税課窓口で行う。

【市民生活部】

 新座市プレミアム付商品券は、2月28日に郵便局での販売を終了した。
 対象者:24,790名(扶養外住民税非課税者)
 申請者:10,019名
 申請率:約40.42パーセント
 なお、三歳未満児子育て世帯については、4,441名の対象者全員に購入引換券を送付している。
 販売冊数:56,719冊
 額面:283,595,000円分(うちプレミアム分、56,719,000円)

【いきいき健康部】

 3月10日(火曜日)本会議後に新型インフルエンザ等庁内対策会議を開催する。各部局が所管している現場、施設等の状況や懸案事項を確認し、対策が必要な場合は提案をお願いする。

 埼玉県警の警察官と埼玉県の出先機関の職員が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認された。本市において、万が一職員の感染が確認された場合は、新座市業務継続計画に基づき対応することとなるので、改めて内容の確認をお願いしたい。計画作成から時間が経っていることから、現在の組織で対応できるかについても確認をし、整理していきたい。

【都市整備部】

 東京都では公園等の花見宴会の自粛要請をした。埼玉県も同様の対応をしており、散策をする場合もマスクを着用するよう要請している。市としても同様の対応を図ることとし、本日、市ホームページで周知する予定である。また、花見の時期が近くなったら現場にも看板等を設置し、注意喚起したい。

【学校教育部】

 小・中学校の休校に当たり、小学1・2年生及び特別支援学級の児童のうち、受入先がなく自宅で一人で過ごすことができない児童について、学校でお預かりすることとした。受入時間は、午前8時30分から午後3時までとし、保護者の送迎と弁当・水筒の持参をお願いしている。
 なお、3月3日の利用者は15名、3月4日の利用者は27名であった。

 中学校3年生については、県立高校入学試験合格発表日である3月9日(月曜日)は登校日とする予定である。また、3月13日(金曜日)の中学校卒業式については、教職員及び卒業生のみの出席とし、体育館で1時間程度の開催を予定している。

【教育総務部】

 新型コロナウイルス感染症対策として、小・中学生の社会教育施設や体育施設の利用を中止している。また、図書館の学習室、総合体育館のトレーニング室及び卓球場の利用についても、3月15日(日曜日)までは、全ての方の利用を中止とした。