ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】支え上手・支えられ上手になろう! -にいざ支えあいフォーラムPart2-

【記者発表資料】支え上手・支えられ上手になろう! -にいざ支えあいフォーラムPart2-

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月17日更新

日時

令和元年9月29日(日曜日)

場所

新座市民会館

主催

新座市

内容

第一部 講演会/十文字学園女子大学教授 佐藤 陽 氏 「お互い様の地域づくりー支え支えられの関係づくりー」

第二部 発表会/第二層協議体(6団体が平成30年度から取り組んできた支え合いの仕組みづくりの活動について発表)

その他の催し
 パネル展示/約20団体(地域での支え合い活動の発表等)
 十文字学園女子大学との協同企画/フォーラム参加者に、地域生活での困り事を挙げてもらったり、御近所の困り事解決のために自身が協力できそうなことを挙げてもらったりして、その調査結果をまとめ、ロビーに掲示する。

目的経緯

地域共生社会の実現に向けた、生活支援体制整備事業の推進のため、地域における支え合いの必要性を広く市民に周知するためのフォーラムを実施する。

効果

フォーラムに参加することで、地域での支え合いの必要性について考えるきっかけとなる。
地域での支え合いに興味を持っていただいた方には、10月から開催する「我が事・丸ごと支えあい講座」に参加いただき、地域での活動に参加するきっかけを提供したい。

(1) 既存の支え合い実施団体の担い手不足の解消
(2) 住民主体の支え合いの仕組みの創出促進
(3) 健康維持のための社会参加機会を提供する

連絡先

福祉政策課(048-424-4693)