ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】ブラジルホストタウン講演会を行います 「ブラジルを知ろう!」「チョコレートのワークショップ」「ブラジリアンユーススクールゲームズ2019報告会」 同時開催:ブラジル写真展(12月19日~26日)

【記者発表資料】ブラジルホストタウン講演会を行います 「ブラジルを知ろう!」「チョコレートのワークショップ」「ブラジリアンユーススクールゲームズ2019報告会」 同時開催:ブラジル写真展(12月19日~26日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月5日更新

日時

令和元年12月21日(土曜日)
午後2時~4時

場所

にいざほっとぷらざ 4階 多目的室1・2

主催

新座市

内容

新座市は東京2020大会でブラジルオリンピック選手団の事前キャンプを受け入れます。また、ブラジルとの交流を進めるホストタウンにも登録しました。

新座市のホストタウン相手国「ブラジル」を身近に感じていただくため、ブラジルをテーマにした講演会を行います。3つのコンテンツで構成する講演会で、幅広い年代の方に楽しんでいただけます。

1 ブラジルを知ろう!
ブラジルの風土、文化、食、ポルトガル語の挨拶などを紹介します。
講師:グスタヴォ・ラモス(新座市国際交流員)

2 ブラジリアンユーススクールゲームズ2019報告会
11月にブラジルで行われたユース大会(水泳)に、市立第五中学校・立教新座高校生の生徒が出場しました。大会や現地での交流の様子を報告します。
報告:市職員、立教学院職員、出場した生徒

3 世界で愛されるチョコレート~ブラジル連邦共和国編~
東京2020大会ゴールドパートナーである株式会社明治によるチョコレートのワークショップです。ブラジル産カカオ豆で作るチョコレートの試食もあります。
講師:株式会社明治社員
【申込み(定員70名)】
電話(新座市オリンピック・パラリンピック推進室 048-424-4687) 又は市ホームページの電子申請・届出サービスで受付中
※申込みに当たり、住所や年齢等の条件はありません。どなたでも参加いただけます。

目的経緯

新座市及び立教学院新座キャンパスは、東京2020オリンピックにおいてブラジルオリンピック選手団の事前トレーニングキャンプ地になっています。併せて、新座市は平成28年12月9日にブラジルを相手国としたホストタウンに登録され、ホストタウンの取組を推進しています。

ホストタウンの取組を進めるため、ブラジルを知るコンテンツを組み合わせたイベント「ブラジルホストタウン講演会」を開催します。

講演会では、市国際交流員(ブラジル人)による「ブラジルを知ろう!」や株式会社明治の協力によるチョコレートワークショップ「世界で愛されるチョコレート~ブラジル連邦共和国編~」で、市民の皆さんにブラジルを身近に感じていただきます。

あわせて、講演会では、11月にブラジルで行われたブラジリアンユーススクールゲームズ2019の報告を行います。

効果

ブラジル講演会を通して、ホストタウンの取組を進めます。

連絡先

オリンピック・パラリンピック推進室(048-424-4687)