ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】ふるさと納税を活用した新座市応援プロジェクトスタート! 小・中学校の桜を守り育てて、子どもたちのオアシスを残していきたい。桜満開プロジェクト!

【記者発表資料】ふるさと納税を活用した新座市応援プロジェクトスタート! 小・中学校の桜を守り育てて、子どもたちのオアシスを残していきたい。桜満開プロジェクト!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月24日更新

日時

令和元年12月24日(火曜日)から
令和2年3月23日(月曜日)まで(91日間)

場所

 

主催

新座市、新座市教育委員会

内容

池田小学校のシンボルツリーである山桜の復活、また、今年の台風15号により倒木した新堀小学校の桜や市内小・中学校で老齢期を迎えたソメイヨシノに代わる山桜の植樹を進めるため、ふるさと納税制度を活用したガバメントクラウドファンディングにより寄付を募ります。

目的経緯

池田小学校のシンボルツリーである山桜が病気により枯れかかっており、また、今年の台風15号により倒木した新堀小学校の桜や市内小・中学校のソメイヨシノも老齢期を迎えています。山桜をできる限り存続させながら、ソメイヨシノに代わり長命な山桜を増やすその環境づくりにかかる整備維持管理費について、卒業生を始め、プロジェクトに賛同いただける全国の皆様から寄付を募ることといたしました。

効果

ふるさと納税という形で御協力を頂くことで、市としては、返礼品競争ではない、ふるさと納税制度の本来のあり方に根差して寄付を募ることができ、また、寄付者の皆様にとっては、自らの寄付の使い道が明確になり、寄付が役に立っているという実感につながります。
ふるさとチョイスという大手サイトを活用するため、市内の桜の現状を全国に広報できるとともに、子どもたちの桜を守りたいという思いにつなげ、寄付を効率的に募ることができるものと考えます。

連絡先

シティプロモーション課(048-424-4686)