ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】「男子第70回全国高等学校駅伝競走大会」に出場した、仙台育英学園高等学校陸上競技部の菊地駿介さんが市長表敬訪問を行います。

【記者発表資料】「男子第70回全国高等学校駅伝競走大会」に出場した、仙台育英学園高等学校陸上競技部の菊地駿介さんが市長表敬訪問を行います。

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月6日更新

日時

令和2年2月27日(木曜日)
午後2時30分から3時まで

場所

市長公室

主催

【氏名】菊地 駿介(きくち しゅんすけ)さん
【所属】仙台育英学園高等学校 英進進学コース3年/陸上競技部
宮城野キャンパス/宮城県仙台市宮城野区宮城野2-4-1
多賀城キャンパス/宮城県多賀城市高橋5-6-1
【出身校】新座市立第五中学校

内容

【大会名】男子第70回全国高等学校駅伝競走大会

※ 菊地駿介さんは、第4区(8.0875Km)を区間4位の記録で力走しました。

【日時】令和元年12月22日(日曜日) 午後0時30分出発

【概要】たけびしスタジアム京都(西京極陸上競技場)発着、国際会館折り返し。7区間42.195Km

出場校数58校/予選参加校数1,383校

【会場】たけびしスタジアム京都(京都市西京極総合運動公園陸上競技場)

【主催】日本陸上競技連盟・全国高等学校体育連盟・毎日新聞社

京都府・京都市・京都府教育委員会・京都市教育委員会

【結果】優 勝:仙台育英(宮城) 2時間1分32秒 

※ 12年ぶり8回目

第2位:倉敷(岡山) 2時間1分35秒

第3位:佐久長聖(長野) 2時間2分28秒

※ 令和元年度全国高等学校駅伝競走大会において、仙台育英学園高等学校は、1993年以来、26年ぶり2度目のアベック優勝の快挙を果たしました。

目的経緯

仙台育英学園高等学校陸上競技部に所属している新座市立第五中学校出身の菊地駿介さんが、「第70回全国高等学校駅伝競走大会」で優勝したことに伴う、市長への表敬訪問を行います。

効果

新座市出身の青少年がスポーツの分野で活躍したことを讃えるとともに、新座市の陸上競技の振興、市を挙げて今後の活躍を応援する機運を高めます。

連絡先

生涯学習スポーツ課(048-424-9617)