ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】観光ガイドブック“いざ、にいざ”を作成しました

【記者発表資料】観光ガイドブック“いざ、にいざ”を作成しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月17日更新

主催関係者

新座市産業観光協会

(事務局:新座市総合政策部シティプロモーション課)

内容

新座市産業観光協会が、新たな観光ガイドブック“いざ、にいざ”を作成しました。

・ターゲット:20代~30代の女性

・テーマ:自転車で市内の魅力を巡る

(プチトリップコース、ピクニックコース、リフレッシュコースの3コースを提案)

・部数:10,000部作成

・設置場所:市内の各公共施設や掲載店舗等

目的 経緯

新座市産業観光協会は昭和56(1981)年に設立し、本市の産業経済と観光振興を図り、郷土の文化向上に寄与することを目的として活動しています。

イベント参画、名所めぐり・体験ツアー、各種観光PR、ふるさとづくり推進事業やゾウキリングッズ製造販売など、年間を通じ様々な活動を行う中で、令和元年度の目玉事業として、これまでの積立金を活用して市の様々な魅力を紹介するガイドブックを作成したものです。

※会員数209(令和2年4月1日現在)

 内訳(正会員77、賛助会員127、特別会員5)

効果

新たなガイドブック“いざ、にいざ”を通して本市の魅力を知っていただき、更なる産業経済と観光事業の振興を図ります。

連絡先     

新座市シティプロモーション課  電話 048‐424-4686