ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】「地域応援ぷらすクーポン」で地域のつながりを応援!~担当職員が1人で取扱店336店を取材します!~

【記者発表資料】「地域応援ぷらすクーポン」で地域のつながりを応援!~担当職員が1人で取扱店336店を取材します!~

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月11日更新

ぷらすクーポン取扱店取材後、市ホームページで随時更新中

【地域応援ぷらすクーポン使用期間】

令和2年10月31日(土曜日)まで

主催関係者

新座市

  取扱店取材職員:経済振興課職員1名(オリンピック・パラリンピック推進室からの応援職員)

内容

新座市では、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける事業者を支援するため、7月中旬に1世帯当たり2,000円の「地域応援ぷらすクーポン」を配布しました。

現在、地域で頑張るお店を市民の皆様に知っていただくため、担当職員1名で取扱店を順次取材し、ブログ風にまとめて市ホームページで紹介しています。
これまでに、飲食店を始め、駄菓子店、工務店、文房具店、福祉事業所、トランポリン教室等14店を掲載しました。10月31日の使用期限までに、取扱店336店全てを掲載することを目標にしています。

目的 経緯

地域応援ぷらすクーポンは、市民からの「困っている事業者の力になりたい」という声に応えるため、市民が事業者を直接応援できる仕組みとして実施することとしました。クーポン裏面に設けたお店への応援メッセージ欄には、「身近なお店が開いていると安心です」、「クーポンで初めてお店を知りました」など、温かいメッセージが寄せられており、予想以上に多くの市民が地元のお店を応援してくださっていることが分かりました。

そこで、「コロナ禍の苦境を逆手にとって、市民と地域のお店をつなげたい。地域のお店を活気付けたい。」と考えた担当職員が、市ホームページに取扱店の紹介を始めたものです。

効果

市民の皆様に地域のお店を知っていただき、「つながり」を持っていただくことで、クーポン使用後も継続的な事業者の支援となり、地域経済の活性化につながります。また、市民同士の交流が増えることにより、地域の活性化も期待できます。

連絡先     

市民生活部経済振興課 電話 048-423-3129