ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】パラリンピック教育「あすチャレ!スクール」を実施します(新座市立第四小学校)

【記者発表資料】パラリンピック教育「あすチャレ!スクール」を実施します(新座市立第四小学校)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月15日更新

日時

令和2年10月2日(金曜日)午前9時30分~11時00分

場所

新座市立第四小学校(岡野信幸(おかののぶゆき)校長)

体育館

新座市馬場3-6-1

主催関係者

新座市立第四小学校、日本財団パラリンピックサポートセンター、新座市オリンピック・パラリンピック推進室

内容

対象:5年生 116人

競技:車いすバスケットボール

講師:橘 貴啓(たちばな・たかひろ)

内容:車いすバスケットボールプログラム

・パラスポーツ体験:車いすシュート対決

講師による講話

ほか

目的 経緯

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において、新座市は射撃の競技会場となっており、パラリンピック(射撃)では埼玉県唯一の会場です。

市では小・中学校において、オリンピック・パラリンピック教育を積極的に展開しています。

 パラリンピックへの理解を深める事業の一環として、日本財団パラリンピックサポートセンターが提供するプログラム「あすチャレ!スクール」を活用し、子ども達に多様性を尊重する社会の実現に向けた心の在り方を伝えています。

<新座市のパラリンピック教育の推進>※ 全て小学校

平成29年度 スポーツ義足体験授業 5校

平成30年度 スポーツ義足体験授業 2校

       あすチャレ!スクール 1校

令和元年度  スポーツ義足体験授業 2校

       あすチャレ!スクール 5校

効果

パラリンピックアスリートの講話やパラスポーツの体験をとおして、子ども達に多様性を尊重する社会の実現に向けた心の在り方を伝えます。

連絡先     

オリンピック・パラリンピック推進室 電話 048‐424‐4687

特記事項

1 取材にお越しいただける場合は、お手数をお掛けしますが、オリンピック・パラリンピック推進室まで御連絡の上、社名及びお越しになる人数、車の利用の有無をお知らせください。

2 感染症対策のため、マスクの着用及び手指の消毒をお願いします。