ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】新座市制施行50周年記念「新座市×ブラジル連邦共和国ホストタウンフレーム切手」 10月1日(木曜日)販売開始、贈呈式を開催!

【記者発表資料】新座市制施行50周年記念「新座市×ブラジル連邦共和国ホストタウンフレーム切手」 10月1日(木曜日)販売開始、贈呈式を開催!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月25日更新

日時

令和2年10月1日(木曜日)午前11時~11時30分(贈呈式)

場所

新座市役所(新座市野火止一丁目1番1号)

主催関係者

新座市、日本郵便株式会社

内容

市制50周年を記念して、「新座市×ブラジル連邦共和国 ホストタウンフレーム切手」を作成し、施行記念日の1か月前に当たる10月1日(木曜日)から販売します。

また、販売を記念して、10月1日(木曜日)に日本郵便株式会社から新座市長へ、同フレーム切手(2枚)の贈呈式を行います。

 

贈呈式

日時 令和2年10月1日(木曜日)午前11時~11時30分

場所 市長公室(市役所本庁舎 4階)

出席 市:市長、総合政策部長、総務部長

    日本郵便株式会社:埼玉県西南部地区統括局長(名栗郵便局長) ほか

 

フレーム切手の販売について

販売開始 10月1日(木曜日)

内  容 1シート 84円切手×5枚

販売価格 1シート 920円(税込み)

販売場所 市役所総務課(本庁舎4階)、市内全郵便局(10局)、東京中央郵便局、大手町郵便局、郵便局のネットショップ(ネットショップから購入する場合は、販売価格に郵送料が加算されます)

デザイン 新座市の野火止用水やブラジルのイグアスの滝など代表的な名所のほか、市のイメージキャラクター「ゾウキリン」やキャッチコピー・ロゴマークがデザインされています。

ホストタウンフレーム切手画像

目的 経緯

新座市は、本年11月1日で市制施行50周年を迎えます。

また、市は、東京2020大会で射撃の競技会場、ブラジルオリンピック選手団の事前トレーニングキャンプ地・ブラジルのホストタウンとなっており、気運醸成の取組を進めています。

市制施行50周年を記念して「新座市×ブラジル連邦共和国 ホストタウンフレーム切手」を販売します。

効果

フレーム切手の販売により、記念の年をお祝いするとともに、市の魅力を知っていただく機会とします。

また、市制施行50周年とブラジルのホストタウンを同時にアピールすることで、市の認知度の向上と東京2020大会に向けての気運醸成を図ります。

連絡先     

オリンピック・パラリンピック推進室 電話 048‐424-4687