ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】市民からブラジル選手団への造花の贈呈について

【記者発表資料】市民からブラジル選手団への造花の贈呈について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月12日更新

日時

 令和3年7月13日(火曜日) 午後2時

場所

 新座市役所本庁舎4階市長公室 (野火止1丁目1番1号)

主催関係者

 新座市

内容

 新座市で事前トレーニングキャンプを行う、ブラジル選手団の大会での活躍を祈念し、市内在住の岡野裕子(おかのひろこ)様が製作した造花の贈呈式を行います。

 寄贈いただいた花は、ブラジル選手団の宿泊場所に飾り、選手達を応援します。

目的 経緯

 東京2020大会において、ブラジル選手団が、新座市で事前トレーニングキャンプを実施します。

 今回、市内在住の岡野裕子(おかのひろこ)様が、選手団への応援として、造花作品を製作されました。

 選手団へ直接贈呈することはできませんが、市職員がブラジル選手団の宿泊場所へ飾り、応援する気持ちを届けます。

【参考】ブラジル選手団の事前トレーニングキャンプ 

 期間:令和3年7月18日(日曜日)~8月2日(月曜日)(予定)

 ※ オリンピック開催期間:7月23日(金曜日)~8月8日(日曜日)

 競技:2競技(陸上、ウエイトリフティング)

 練習場所:新座市総合運動公園陸上競技場、新座市民総合体育館

 ・ホストタウン登録 平成28年12月9日

 ・キャンプ実施に関する覚書締結 平成29年6月25日

効果

 市が一体となってブラジル選手団を応援し、東京2020大会に向けての気運醸成を図ります。

 市民と選手団と対面の交流はできませんが、ブラジル選手団を応援する気持ちを花に込めて、選手達に届けます。

連絡先     

 オリンピック・パラリンピック推進室

 (電話048‐424-4687)