ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】新座市におけるブラジルオリンピック選手団の事前トレーニングキャンプの受入競技、滞在日程等について

【記者発表資料】新座市におけるブラジルオリンピック選手団の事前トレーニングキャンプの受入競技、滞在日程等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月13日更新

日時

令和3年7月18日(日曜日)~8月2日(月曜日)

場所

(1)    新座市総合運動公園陸上競技場 (新座市本多2丁目8番16号)

(2)    新座市民総合体育館  (新座市本多2丁目1番20号)

主催関係者

 新座市

内容

令和3年6月25日現在

競技名

練習場所

滞在日程

受入人数

陸上

・総合運動公園陸上競技場

・新座市民総合体育館

7月18日(日曜日)

8月2日(月曜日)

75人

うち選手54人

ウエイトリフティング

新座市民総合体育館

7月22日(木曜日)

8月1日(日曜日)

3人

うち選手2人

※ 事前準備のため、7月16日(金曜日)からブラジルオリンピック委員会スタッフが滞在予定です。

※ ブラジルオリンピック委員会との調整により、人数が変更となる場合があります。

目的 経緯

新座市は、東京2020オリンピック競技大会における事前トレーニングキャンプの実施について、平成29年6月25日にブラジルオリンピック委員会と覚書を締結し、平成29年以降、4回のテストキャンプを受け入れるなど、準備を進めてきました。

今回の事前トレーニングキャンプの受入れに当たっては、新型コロナウイルス感染症対策を講じていきます。

事前トレーニングキャンプの感染症対策については、広報にいざ6月号でお知らせするとともに、市ホームページでも公表しています。

https://www.city.niiza.lg.jp/site/tokyo2020xniiza-oly-para/brasil-camp-prevention.html

 

交流事業について

 感染症対策のため、市民との対面での交流は行いません(オンライン交流については検討中)。

 

 ブラジル応援のため、市では以下の事業を実施します。

1 ブラジル応援グルメフェア

  7月1日(木曜日)~8月8日(日曜日)

  市内飲食店7店による、期間限定のブラジル料理提供企画。プレゼント付きスタンプラリーあり。

2 ブラジル応援メッセージ展

  7月23日(金曜日)~8月6日(金曜日)午前9時~午後4時

  新座市役所第二庁舎1階 市民ギャラリー

  市民の皆さんからいただいたメッセージの展示

3 応援動画の公開

  市内の小・中学生や市民の皆さんによるメッセージ動画を公開。動画は市ホームページにまとめています。

https://www.city.niiza.lg.jp/site/tokyo2020xniiza-oly-para/brasil-message.html

 

参考 ホストタウン登録 平成28年12月9日

効果

・ 事前トレーニングキャンプの受入れにより、東京2020大会出場選手を支援します。

・ 市民と選手団と対面の交流はできませんが、各事業を通して、応援する機会を作ります。

連絡先     

 オリンピック・パラリンピック推進室

 (電話048‐424-4687)