ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】今後が期待される本市在住(出身)の女子陸上競技選手2人が市長表敬訪問を行います

【記者発表資料】今後が期待される本市在住(出身)の女子陸上競技選手2人が市長表敬訪問を行います

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月16日更新

日時

令和3年8月3日(火曜日)午後2時から

場所

新座市役所本庁舎4階市長公室 (野火止1丁目1番1号)

主催関係者

新座市

内容

東京2020オリンピック大会代表選考会兼105回日本選手権陸上競技選手権大会に参加し、上位入賞を果たした市内在住(出身)嶺村優さん(女子走り幅跳び第4位)及び道下美槻さん(女子800m第5位、女子1500m第5位)の2人が、東京オリンピック出場は叶わなかったが、これまでの実績報告と埼玉県代表として国体出場が決定している後半シーズンに向けての意気込みを語る。また、パリオリンピック出場に向けてなどの抱負を聞く。

目的 経緯

東京2020オリンピック開催中であり、次回の2024パリオリンピック大会出場を目指す二人の活躍を市として応援していく。

効果

新座市在住(出身)の選手が、スポーツの分野で活躍したことを讃えるとともに、新座市の陸上競技の振興、市を挙げて今後の活躍を応援する機運を高めます。

連絡先     

生涯学習スポーツ課 (電話048‐424-9617)