ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】東京2020オリンピック競技大会 ウエイトリフティング女子49kg級 三宅宏実選手(新座市出身)出場に係る新座市長コメント

【記者発表資料】東京2020オリンピック競技大会 ウエイトリフティング女子49kg級 三宅宏実選手(新座市出身)出場に係る新座市長コメント

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月26日更新

市長コメント

 新座市出身の三宅宏実選手が、5大会連続出場という偉業を成し遂げました。

 この度の東京大会ではメダル獲得が成りませんでしたが、オリンピックの歴史に大きく名を刻んだことは、本市の誇りであり、その功績を称えます。

 御本人も集大成と位置付ける試合が終了し、まずはゆっくりとお休みいただきたいと思います。

 三宅選手の活躍には、本市の子ども達も憧れを抱き、その歩んできた道に勇気づけられています。今後も、次代に、オリンピックの価値を伝えていただける存在として期待しております。

 新座市長 並木 傑(なみき・まさる)

目的 経緯

令和3年7月24日に行われた東京2020オリンピック競技大会ウエイトリフティング女子49kg級に出場した、新座市出身の三宅宏実選手への市長コメント

連絡先     

 オリンピック・パラリンピック推進室

 (電話048‐424-4687)