ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】~お世話になった先生に感謝~放送による離任式

【記者発表資料】~お世話になった先生に感謝~放送による離任式

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月12日更新

日時

令和4年4月28日(木曜日)

5校時(午後1時40分~2時25分)

場所

新座市立八石小学校 校庭

(新座市野寺2丁目8番45号)

主催関係者

新座市立八石小学校 児童・教職員

内容

放送による離任式(司会進行は教務主任が行う)

1 校長先生のお話

  異動された先生の紹介

2 転出・退職教職員の動画視聴(計14名)

  ※昨年度末に事前に動画撮影

 動画視聴後に、転出・退職された教職員に児童が手紙を書き、その後お手紙を各所属場所へ送付する。

目的経緯

ねらい

新年度他校へ転出された、退職された先生方との最後の儀式として、別れの映像を通して、在校児童に感謝の気持ちを持たせる。

経緯

(1)新型コロナウィルス感染拡大防止を受け、大勢の人数を一箇所に集めての集会・儀式的活動が制限されている。また、先生方の移動(出張)も一定の制限が求められている。

(2)学校における離任式は、入学・卒業式に次ぐ児童にとっては貴重な儀式的行事にあたる。児童に儀式的雰囲気を味合わせることは重要である。

(3)例年なら去られた先生方と最後に会う機会があり、そこで感謝の意が表せるが、できない分その代替えとして考えた。

効果

(1)(児童にとって)去られた先生方との思い出を随想できる。

(2)全校で通常とは異なるが、儀式的行事・機会として捉え、去られた先生方に感謝の意を表す。

(3)行事・取組を通して、異動された先生方にも八石小での思い出を、児童達同様に共有してもらう

連絡先     

新座市立八石小学校

(電話 048‐477-6706)