ページの先頭です。
トップページ > 記者発表資料はこちらからご覧いただけます > 【記者発表資料】北原町会が防犯カメラを5台設置しました

【記者発表資料】北原町会が防犯カメラを5台設置しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年7月22日更新

日時

令和4年2月24日(木曜日)

場所

北原町会区域

新座市石神一丁目、石神五丁目

主催

北原町会

内容

児童及び生徒の通学路の安全・安心を守ることや犯罪の抑止力として、防犯カメラを5台、町会の予算を使用して設置しました。

設置した防犯カメラは、北原町会で作成した防犯カメラ管理規定に基づき運用が行われています。

防犯カメラ設置写真

防犯カメラ設置写真

目的経緯

新座市は市民の自主的な防犯活動促進を目的として、地域における犯罪発生状況等の情報を提供するとともに、防犯資機材を提供するなど自主防犯パトロール隊への支援を行っています。

市内の刑法犯認知件数は減少傾向にありますが、依然として不審者事案等が発生していることから、より一層の防犯活動を強化することを目的として、このたび、北原町会が防犯カメラを設置しました。

北原町会では自主防犯パトロール隊として、登下校時や夜間等において、青色回転灯装備車や防犯資機材を活用した防犯パトロールを実施しており、地域の見守り活動に貢献しています。

今後、防犯カメラ設置を検討している団体への参考事例として、市から情報提供していきたいと考えています。

効果

・防犯カメラ設置による犯罪抑止等

・事件等の際の情報提供

連絡先

危機管理室 (048-423-2573)