ページの先頭です。
トップページ > 新座市ロケーションサービス > 映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』のロケが行われました!

映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』のロケが行われました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月15日更新

新座市内でのロケ情報のお知らせ

『ジオラマボーイ・パノラマガール』

ジオラマボーイ・パノラマガール写真1
©2020 岡崎京子/「ジオラマボーイ・パノラマガール」製作委員会

ジオラマボーイ・パノラマガール画像2
©2020 岡崎京子/「ジオラマボーイ・パノラマガール」製作委員会

ジオラマボーイ・パノラマガール画像3
©2020 岡崎京子/「ジオラマボーイ・パノラマガール」製作委員会

 

 2020年11月6日公開の映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』の撮影に協力しました。新座市では、鈴木仁さん演じる神奈川ケンイチの通う高校での一場面を埼玉県立新座総合技術高校で撮影しました。
 岡崎京子原作×瀬田なつき監督 で描く、珠玉の青春物語。原作は漫画家・岡崎京子が1989年に刊行した『ジオラマボーイ・パノラマガール』。物語の舞台を現代に置換え、スクラップ&ビルドを繰り返す街で、未来への不安を抱えつつも「今」を生きる若者たちを、瀬田監督がファンタジックでポップな世界観で映画化し、岡崎京子ワールドとの相性のよさを見せてくれます。

作品内容

 11月6日、新宿ピカデリーほかにて全国公開
 東京に住む平坦で平凡な高校生・渋谷ハルコ、16歳。ある夜、橋の上で倒れていた神奈川ケンイチにひとめぼれする。“世紀の恋”だとはしゃぐハルコに対して、真面目でおとなしげなケンイチは、受験目前、衝動的に学校を辞めてしまいそれどころではない。さらに、勢いでナンパした危険な香りのする女の子・マユミに夢中になっていく。二人の平行線の恋はどこへ行くのか。友だちや家族や自分、悩みもがく少年少女の刹那的な視線を切り取った、恋と成長の物語。

撮影場所

 埼玉県立新座総合技術高校

撮影の様子

ジオラマ1 ジオラマ2 ジオラマ3 ジオラマ4

新座市を訪れた出演者

 山田 杏奈さん (渋谷ハルコ役)
 鈴木 仁さん  (神奈川ケンイチ役)
 滝澤 エリカさん(カエデ役)
 若杉 凩さん     (マル役)
 黒田 大輔さん  (山形先生役)

概要

  • タイトル:『ジオラマボーイ・パノラマガール』
  • 脚本・監督:瀬田なつき
  • 原作:岡崎京子『ジオラマボーイ・パノラマガール』(マガジンハウス刊)
  • 出演:山田杏奈 鈴木仁/滝澤エリカ 若杉凩 平田空 持田唯颯 きいた 遊屋慎太郎/斉藤陽一郎 黒田大輔/
    成海璃子 森田望智/大塚寧々
  • 企画・製作プロダクション:オフィス・シロウズ
  • 配給:イオンエンターテイメント boid
  • 助成:文化庁文化藝術振興費補助金(映画創造活動支援事業)独立行政法人日本芸術文化振興会文化庁マーク
  • 公開日:令和2年11月6日(金)

©2020 岡崎京子/「ジオラマボーイ・パノラマガール」製作委員会
2020年/日本/105分/カラー/シネスコ/5.1chデジタル

 映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』公式サイトはこちら↓

http://gbpg2020-movie.com/ (外部サイトリンク)