ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 職員採用情報はこちら > 令和6年度新座市職員採用試験(令和6年6月23日実施分)について

本文

令和6年度新座市職員採用試験(令和6年6月23日実施分)について

ページID:0145239 更新日:2024年5月25日更新 印刷ページ表示

ヘッダ画像(ゾウキリン)

職員採用試験を実施します!

令和6年度新座市職員採用試験(令和6年6月23日実施分)​について、お知らせします。

令和6年度新座市職員採用試験要領(6月) (別ウィンドウ・PDFファイル・608KB)

試験要領をよく確認した上で、電子申請(受験の申込み)を以下のURLから行ってください。

※募集職種によって申込期間が異なりますので、注意してください。

公務員試験対策は不要です!

より多くの方に本市を受験していただけるよう、第1次試験は以下の表のとおり実施します。

第1次試験について
募集職種 実施内容
技師(土木)有資格者 申込時にエントリーシート(作文含む。)を作成いただき、第1次試験は免除とします。

技師(土木)専門課程専攻者、

保健師

市役所で適性検査及び作文試験を実施します。

特に適性検査については、基礎的な内容が出題されますので、公務員試験対策は不要です。

例題集 (別ウィンドウ・PDFファイル・860KB)

申込期間について

1.技師(土木)有資格者

期間:令和6年5月25日(土曜日)午前9時から令和6年6月18日(火曜日)午後11時59分まで

技師(土木)有資格者向け申込ページ(電子申請・届出サービス)

https://apply.e-tumo.jp/city-niiza-saitama-u/offer/offerList_detail?tempSeq=73584

2.技師(土木)専門課程専攻者及び保健師

​期間:令和6年5月25日(土曜日)午前9時から令和6年6月11日(火曜日)午後11時59分まで

技師(土木)専門課程専攻者及び保健師向け申込ページ(電子申請・届出サービス)

https://apply.e-tumo.jp/city-niiza-saitama-u/offer/offerList_detail?tempSeq=73586

※電子申請が利用できない場合は、以下の様式に記入し、作成してください。

(1) 技師(土木)有資格者向け履歴書・エントリーシート

​ 履歴書、エントリーシート (別ウィンドウ・Wordファイル・69KB)

(2) 技師(土木)専門課程専攻者、保健師向け履歴書

 履歴書(技師(土木)専門課程専攻者、保健師) (別ウィンドウ・Wordファイル・54KB)

皆さまからのご応募をお待ちしています!


1.募集職種・区分など

職種、区分

生年月日

学歴・資格など

人数

土木

昭和59年4月2日以降

1級土木施工管理技士の資格を有する方

5

 

 

 

 

 

 

平成2年4月2日以降

2級土木施工管理技士の資格を有する方

土木

平成6年4月2日以降

大学(土木施工管理技術検定の指定学科に限る。)で土木を専攻し、卒業した方

又は令和7年3月までに卒業見込みの方

平成9年4月2日以降

短期大学・専門学校(土木施工管理技術検定の指定学科に限る。)で土木を専攻し、卒業した方

又は令和7年3月までに卒業見込みの方

平成11年4月2日以降

高等学校(土木施工管理技術検定の指定学科に限る。)で土木を専攻し、卒業した方

又は令和7年3月までに卒業見込みの方

保健師 平成2年4月2日以降

保健師の資格を有する方

※令和6年10月1日付け採用のみ

若干名

・専修学校・各種学校等を卒業の方は、受験資格、学歴区分等についてお問い合わせください。

・外国籍の方も受験できます(在留期間に制限のない「永住者」及び「特別永住許可」を持った方に限ります。)。

・地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する方は、受験できません(以下はその内容です。)。

 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

 日本国憲法の施行日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

2.試験の方法及び内容

技師(土木)有資格者

 

第1次試験

最終試験

試験日時

免除

・令和6年7月下旬

・詳細は、第1次試験合格者に対し通知します。

試験会場

新座市役所

試験内容

エントリーシートのみ

※専門試験等は実施しません。

個別面接(20分程度)

合格発表

令和6年7月中旬、合格者の受験番号を市ホームページに掲載します。

令和6年8月上旬、受験者全員に通知します。

技師(土木)専門課程専攻者及び保健師

 

第1次試験

最終試験

試験日時

令和6年6月23日(日曜日)

午前9時から

・令和6年7月下旬

・詳細は、第1次試験合格者に対し通知します。

試験会場

新座市役所

新座市役所

試験内容

【筆記試験】

(1)適性検査

・職務能力試験(60分)

・職務適応性検査(20分)

(2)論文試験(60分)

※専門試験は実施しません。

個別面接(20分程度)

合格発表

令和6年7月中旬、合格者の受験番号を市ホームページに掲載します。

令和6年8月上旬、受験者全員に通知します。

・第1次試験について、受験者数によっては、教養試験の採点結果が一定の基準以上の受験者のみ論文試験の採点を行います。

・論文試験以外は、マークシート方式です。

・論文試験は例年、新聞・テレビ等で取り上げられている時事問題や市役所(地方行政)に関することをテーマとし、1,000字程度で作文していただきます(テーマは公表していません。)。

3.申込手続、受付期間及び提出書類について

【受付方法】

原則、電子申請・届出サービスで受け付けます。

パソコンからの申込みを推奨しますが、スマートフォンからでも可能です。

なお、これにより難い場合は、以下の送付先に必要書類を郵送してください。

送付先 〒352-8623 新座市野火止1-1-1 新座市総務部人事課宛て

必要書類 (1) 履歴書(各区分共通で必要)、(2) エントリーシート(技師(土木)有資格者のみ必要)

※封筒に「採用試験関係書類在中」と表記してください。

※郵送の際は、簡易書留を利用してください。

【受付期間】

(1) 技師(土木)有資格者

令和6年5月25日(土曜日)から令和6年6月18日(火曜日)まで

(2) 技師(土木)専門課程専攻者及び保健師

令和6年5月25日(土曜日)から令和6年6月11日(火曜日)まで

※電子申請の場合は、上記期間内に申込みを完了してください。

※郵送の場合は、いずれも受付期間内に必着とします(消印有効ではありません。)。

【申込みの流れ】

・試験の申込みは、電子申請・届出サービス(後でログインするために利用者登録が必要です。)で行ってください。

・既に利用者登録が済んでいる方は、電子申請の前に一度ログインの上、「利用者情報」から「利用可能団体」に「新座市」が入っていること又は「全団体を利用可」になっていることを確認してください。

なお、上記のどちらにもなっていない場合は、「その他情報を変更する」から利用可能団体を選択し、登録内容を修正してください。

・技師(土木)有資格者と技師(土木)専門課程専攻者及び保健師とでは、申込ページ(URL)が異なりますので、留意してください。

・一時保存機能がありますので、入力途中のデータをパソコンに保存し、保存したデータを読み込むことで、入力を再開することができます。

・申込みに当たっては、顔写真のデータ(6か月以内に撮影、また、脱帽していること。)も御用意ください。

・電子申請を行うと、メールで「申込完了通知」が登録したメールアドレスに届きます(受付期間内にここまで完了してください。)。

・新座市での受付処理が完了すると、メールで「受理通知」が届き、手続完了となります。

なお、電子申請・届出サービスは、埼玉県及び埼玉県内の市町村で共同運営しているため、送信されるメールには、「埼玉県電子申請サービス」の名称が入ります。

※郵送の場合は、市ホームページに掲載された様式を使用してください。

※電子申請・届出サービスからのメールについては、お使いのパソコン又はスマートフォンの設定によって、迷惑メールに振り分けられることがあります。「city-niiza@apply.e-tumo.jp」からのメールを受信できるように設定してください。

【履歴書、エントリーシート(技師(土木)有資格者のみ)の印刷方法】 

第1次試験又は最終試験時に提出が必要ですので、電子申請・届出サービスから縦向きA4サイズ両面(長辺とじ)で印刷してください。

印刷方法

電子申請・届出サービスにログイン

→申込内容照会

→新座市職員採用試験の「詳細」ボタンをクリック

→画面下の「PDFファイルを出力する」ボタンをクリック

→表示された履歴書、エントリーシートを印刷

【受験票の発送時期について】

各区分の受付期間終了後、受験票を発送しますが、その時期については以下のとおりです。

・技師(土木)有資格者:令和6年6月下旬発送

・技師(土木)専門課程専攻者及び保健師:令和6年6月中旬発送

※現住所と連絡先住所とが異なる場合、受験票は連絡先住所へ発送します。

【提出書類】

職員採用試験以外の目的で利用しません。

また、提出書類は返却しませんので、あらかじめ御了承ください。

技師(土木)有資格者

【最終試験時】

□ 電子申請・届出サービスから印刷し、顔写真を貼付した履歴書及びエントリーシート(郵送による申込みの方は提出不要)

□ 卒業証明書(写し不可)又は卒業証書の写し

□ 成績証明書(写し不可)

□ 資格証明書(該当の資格を有していることが分かるもの)の写し

技師(土木)専門課程専攻者

【第1次試験時】

□ 電子申請・届出サービスから印刷し、顔写真を貼付した履歴書(郵送による申込みの方は提出不要)

【最終試験時】

□ 卒業証明書(写し不可)又は卒業証書の写し

ただし、卒業見込者は卒業見込証明書を提出すること。

□ 成績証明書(写し不可) ※既卒の方のみ必要

保健師

【第1次試験時】

□ 電子申請・届出サービスから印刷し、顔写真を貼付した履歴書(郵送による申込みの方は提出不要)

【最終試験時】

□ 卒業証明書(写し不可)又は卒業証書の写し

□ 成績証明書(写し不可)

□ 資格証明書(保健師の資格を有していることが分かるもの)の写し

留意事項

・履歴書及びエントリーシートには、受験票に記載された受験番号を記入すること。

・大学院を修了した方は、大学の卒業証書の写し又は卒業証明書及び成績証明書を提出すること。

・顔写真は6か月以内に撮影したものであること、また、脱帽していること。

4.採用候補者名簿登載から採用まで

最終試験合格者は職種ごとに採用候補者名簿に登載され、欠員の状況に応じて採用しますが、採用候補者名簿に登載された方が全て採用されるとは限りません。

なお、採用時期は令和6年10月1日又は令和7年4月1日となります(保健師は令和6年10月1日のみ)。

また、次の事項に該当する場合は、採用候補者名簿から削除します。

・提出した書類の記載内容に虚偽があった場合

・卒業見込みの者で令和7年3月31日までに卒業できない場合

5.勤務時間、休暇及び給与等について

(1) 勤務時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで

(休憩:正午から午後1時まで)

※業務都合や私事都合(育児・介護等)に応じ、自身のライフスタイルに合わせて時差出勤勤務をすることも可能です。

(2) 週休日及び休日

日曜日、土曜日及び国民の祝日に関する法律に定める休日並びに12月29日~翌年1月3日

ただし、配属先によっては、上記(1)及び(2)と異なる勤務時間及び週休日等が適用される場合があります。

(3) 休暇

一の年度に20日与えられる年次有給休暇、疾病等の場合の病気休暇、結婚・出産・忌引等の場合の特別休暇を取得することができます。

その他に介護休暇、育児休業等の制度もあります。

(4) 給与(職種によって異なります。)

ア 初任給(地域手当を含む。)

 

技師(2級土木施工管理技士、専門課程専攻者)

技師(1級土木施工管理技士)

保健師

高校卒

187,990円

190,960円

-

短大専門卒

208,560円

213,400円

217,690円

大学卒

222,640円

225,720円

228,800円

※上表は技師補級、主事補級(1級)の場合の初任給です。

学校卒業後、実務経験等の経歴がある場合、本市の基準によって上記の額に所定の額が加算されます。

また、1級土木施工管理技士については、年齢及び経験年数によっては、初任給において、技師補級(1級)ではなく、技師級(2級)又は主任級(3級)に格付する場合があります。

イ 諸手当

アのほか、扶養手当、住居手当、通勤手当、特殊勤務手当、超過勤務手当、期末・勤勉手当等がそれぞれの条件に応じて支給されます。

ウ 昇給

原則として、毎年1回行われます。

※勤務時間、休暇、給与等の勤務条件については、制度改正等により変更となることがあります。

6.職員採用試験実施状況

市ホームページで公開していますので、御参照ください。

ページタイトル「新規採用職員を募集します!」 https://www.city.niiza.lg.jp/site/saiyojoho/

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすかったですか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

職員採用情報はこちら