ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 国際化・平和 > 国際交流 > 東京2020オリンピック・パラリンピック特設ページ > ブラジル人国際交流員のグスタヴォ・ラモスさんが東北小学校でゲスト授業!

ブラジル人国際交流員のグスタヴォ・ラモスさんが東北小学校でゲスト授業!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月2日更新

国際交流員グスタヴォ・ラモスさんによるゲスト授業「ブラジルを知ろう!」を実施しています

いよいよ東京2020オリンピック・パラリンピックの開催まであとわずかです。

新座市では、ブラジル代表オリンピック選手団の事前トレーニングキャンプの運営をサポートし、ホストタウンの取組を推進するため、国際交流員としてグスタヴォ・ラモスさん(ブラジル人)を任用しています。

異文化理解教育・オリンピック・パラリンピック教育の取組として、グスタヴォさんと市職員が市内学校を訪問し、東京2020大会やブラジルについて学ぶゲスト授業を実施しています。

※ 新座市はブラジルを相手国としたホストタウンに登録しています。また、2020年7月にはブラジル代表オリンピック選手団が市内で事前トレーニングキャンプを実施します。

野寺小 栄小1 東野小 栄小 第四小

ゲスト授業の開催実績
開催日 学校名 参加人数
2020年2月17日 東北小学校 149名
2020年1月16日 栗原小学校 61名
2019年12月10日 栄小学校 125名
2019年11月28日 東野小学校 106名
2019年10月3日 第四小学校 123名
2019年9月5日 野寺小学校 99名