ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 国際化・平和 > 国際交流 > 東京2020オリンピック・パラリンピック特設ページ > 新座市がホストタウンアワード「優良情報発信賞 特別賞」を受賞しました!
大会に参加する
大会を盛り上げる
ブラジルとの交流(ホストタウン)
ブラジル国際交流員
オリンピック・パラリンピック教育
新座で光るアスリートたち
計画・会議・補助金など
広報関連
外部リンク

新座市がホストタウンアワード「優良情報発信賞 特別賞」を受賞しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月9日更新

新座市は、ブラジルオリンピック選手団の事前トレーニングキャンプ地、ブラジルのホストタウンとなっています。

2021年2月20日(土曜日)・21日(日曜日)にオンラインで開催された「ホストタウンサミット2021」で、新座市が「優良情報発信賞 特別賞」を受賞しました!

ブラジル国際交流員グスタヴォ・ラモスさんの情報発信や活躍が認められ、この度の受賞となりました。

国際交流員のグスタヴォさん、表彰状を持つ新座市長、新座市イメージキャラクターのゾウキリンの記念写真です。
▲左から国際交流員のグスタヴォさん、表彰状を持つ新座市長、新座市イメージキャラクター「ゾウキリン」

ホストタウンサミットについて

内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局が主催する「ホストタウンサミット」は2018年に始まり、今年で4回目の開催になります。

今年のホストタウンサミット2021は、昨年に引き続きオンラインでの開催となりました。

ホストタウンサミット2021(別ウィンドウ)

ホストタウンアワードについて

ホストタウンアワードは、ホストタウンサミットの中で、ホストタウンの推進に大きな役割を果たしてきた自治体・担当者を表彰するものです。

2021年のホストタウンアワードは、「いいね!賞(情報発信部門・オンライン交流部門)」、「ホストタウンリーダー賞」となっています。

「いいね!賞(情報発信部門)」である「優良情報発信賞」は、大賞、特別賞、SNS賞があり、本市は特別賞を受賞しました。

優良情報発信賞特別賞の表彰状の写真です。

その他のホストタウンアワード受賞自治体について

●優良情報発信賞大賞(3自治体)…岩手県盛岡市、神奈川県川崎市、石川県金沢市

●優良情報発信賞SNS賞(3自治体)…千葉県旭市、静岡県焼津市、滋賀県彦根市

●優良情報発信賞特別賞(20自治体)…埼玉県内では新座市のほかに本庄市、三郷市も受賞しています

●オンライン交流賞大賞(2自治体)…岩手県釜石市、山形県鶴岡市

●オンライン交流賞ユニーク賞(2自治体)…東京都三鷹市、徳島県

●オンライン交流賞特別賞(27自治体)…埼玉県内では三郷市が受賞しています

●ホストタウンリーダー賞(29名)…埼玉県内では富士見市の職員が受賞しています

〇埼玉県内の受賞自治体について、詳しくは埼玉県のホームページをご覧ください。

 👉ホストタウンサミットのホストタウンアワードで数多くの県内自治体が受賞しました(別ウィンドウ)

 県内3自治体が優良情報発信賞特別賞を受賞した中で、新座市について取り上げていただきました!

ブラジル国際交流員の情報発信について

受賞のポイントとなった、ブラジル国際交流員のグスタヴォさんの取組について紹介します。

ガスの部屋

毎月市が発行している「広報にいざ」の中で、グスタヴォさんは「ガスの部屋」というコラムを連載しています。

「ガス」はグスタヴォさんの愛称です。

毎月その季節にちなんだトピックを取り上げ、日本人に馴染みのないブラジルのイベント、日本と季節が反対のブラジルの様子、日本人が気付かない日本の文化などを楽しく紹介しています。

広報にいざ2019年8月号から連載を開始し、2019年5回、2020年11回、2021年2回の合計18回連載しています。今後も連載は続きますので、ぜひ広報にいざの最終ページをチェックしてみてください!

ガスの部屋の写真です。 ガスの部屋の写真です。

○バックナンバーはこちらから

👉ブラジル国際交流員が「広報にいざ」で情報発信しています!

ウィークリー・ガス/市インスタグラム

グスタヴォさんは、毎週金曜日に市のフェイスブックで、「ウィークリー・ガス」という投稿を行っています。

広報にいざの「ガスの部屋」で書ききれない幅広いトピックや日常生活での文化の違いなどを日本語、英語、ポルトガル語の3か国語で発信しています。

ウィークリー・ガスは2019年8月から連載を開始し、2021年2月現在68回の連載をしています。

また、市フェイスブックの連載とあわせて、市インスタグラムでもホストタウンの取組を配信しています。不定期ではありますが、今まで合計10回の投稿をしています(2021年2月現在)。

ウィークリー・ガスの写真です。
           記号です。
ウィークリー・ガスの写真です。

○バックナンバーはこちらから

👉ブラジル国際交流員が市フェイスブックで情報発信しています!

出前講座・学校訪問

グスタヴォさんは、市民の皆さんを対象にした出前講座「ブラジルを知ろう!」や市内小・中学校を対象にした「学校訪問」を行っています。

出前講座では、幅広い年代の市民の皆さんへブラジルの歴史や文化、簡単なポルトガル語について紹介しています。

2019年5月から出前講座「ブラジルを知ろう!」を開始し、今まで27回実施しています(2021年2月現在)。

出前講座の写真です。 出前講座の写真です。 

学校訪問では、ブラジルの文化や多様性、簡単なポルトガル語などをクイズを交えながら楽しく紹介し、子どもたちが国際理解、多様性、共生社会を学ぶ貴重な機会となっています。

2019年9月から学校訪問を開始し、2019年度6回、2020年度6回の合計12回実施しています(2021年2月現在)。

学校訪問の写真です。 学校訪問の写真です。

○出前講座、学校訪問の様子はこちらから

👉出前講座「ブラジルを知ろう!」「東京2020大会SAITAMA PRIDEアンバサダーになろう」を実施しています

👉ブラジル国際交流員が学校訪問を行っています

メディア掲載事例

グスタヴォさんの活躍は、新聞やテレビでも紹介されています。

2020年度は、14回の取材を受けました(2021年2月現在)。

市公式YouTubeチャンネルでメッセージ動画を公開しています。

ブラジルからのメッセージ動画、ブラジルへのメッセージ動画は今後も随時追加予定ですので、ぜひ市公式YouTubeチャンネルをチェックしてみてください!

ブラジルメッセージ動画の写真です。 ブラジルメッセージ動画の写真です。

ブラジルメッセージ動画の写真です。 ブラジル選手団キャンプの動画の写真です。

👉市公式Youtubeでメッセージ動画を公開しています

優良情報発信賞特別賞 受賞コメント (ブラジル国際交流員 グスタヴォ・ラモスさん) ※2021年2月21日

僕は新座に来てもうすぐ2年になります。

割と短い時間でありながら、ずっと前からここにいるように感じることも多いです。

この676日間、テストキャンプ、出前講座、ウィークリー・ガス、ガスの部屋、イベント、通訳、翻訳、メディア出演、パンデミック、大会延期・・・いろいろあって、10年分の経験を2年間に積んできた気がします。

でも本当は、僕の業務は新座市オリパラ室の職員の業務のごく一部です。それなのに、新座市が受賞したと連絡が来たとき、皆さんに「おめでとう」と言われました。正直なところ、少し驚きました。

この結果は、皆さんの努力、支えと激励の言葉があったからに他ならないです。僕は本当にお世話になっています。

心の底から感謝しています。

オリパラ室の皆さん、新座市の皆さんにとっても受賞おめでとうございます。

ガス

優良情報発信賞特別賞受賞の瞬間の写真です。 優良情報発信賞特別賞受賞の瞬間の写真です。
▲受賞の瞬間を喜ぶ市オリンピック・パラリンピック推進室の様子