ページの先頭です。
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 国際化・平和 > 国際交流 > 東京2020オリンピック・パラリンピック特設ページ > 栄公民館で「異文化交流講座~VIVAブラジル!~を開催しました

栄公民館で「異文化交流講座~VIVAブラジル!~を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月18日更新

平成29年11月18日に栄公民館において「異文化交流講座~VIVAブラジル!~」が開催されました。

この講座は、東京2020オリンピック競技大会の際に、新座市がブラジル選手団の事前トレーニングキャンプ地に決定したことから、ブラジルの文化や言語などについて学び、国や選手との交流を深めるために企画されたものです。

全2回に渡って行われた講座は、初日にブラジルの地理・歴史・文化や簡単なポルトガル語を学び、2日目にはブラジルの家庭料理の調理・試食を行いました。

講師となっていただいた日系2世ブラジル人のエリザベチ・オオタニ氏や、ブラジル日本交流協会OBの皆さんと参加者との交流も図られ、受講者からは「ポルトガル語のあいさつを覚えることができてよかった」「実際にブラジルの選手たちと交流してみたい」など、ブラジル選手団をおもてなしする準備の第一歩を踏み出すことができました。

異文化交流講座の様子

初日の講座の様子です。教室内に展示されたブラジル関連グッズです。2日目の調理風景です。2日目の調理風景です。受講生で作ったブラジル料理の写真です。受講生みんなで食事をする様子です。